2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.09.24 (Thu)

地方から再出発!

キャロットのサイトに繋がらないので(落ちた?)、東サラ馬近況から。
初ダートで惜しい競馬を見せてくれたアフレイムは園田から出直す事になりました。

レッドアフレイム
9/23
「レースでは勝たせる事ができずに申し訳ありませんでした。使った後ですが、今回が一番良い状態で使えたので、飼葉の食いこそ落ちてはいますが、そこまでガクッと来ている様子もありませんし、脚元にも今のところダメージは見られません。今後についてはオーナーサイドと相談して進退を決める予定でいます。アフレイムの適正距離のレースで格上挑戦するのは使える保証もなく、厩舎に置いて進めてカリカリさせるのは避けたい事から、ここで一息入れたいと思います。今日、松風馬事センターへ放牧に出して、馬体のケアを優先に進めてもらいます」(久保田調教師)

9/24
本馬は一旦地方競馬に移籍し、地方競馬にて中央への復帰条件を満たした後、中央への再復帰を目指すことになりました。移籍先は、園田競馬・渡瀬寛彰厩舎となります。松風馬事センターにて疲労回復を図り、コンディションを整えてからの移動を予定しています。

前走で地力の高さを見せてくれたので現役を続行してくれると信じていました。
賞金もそれなりにある事から園田だと思いますが、前向きさ気性ですから深いダートでも頑張ってくれると思います。

気性面からスプリンターみたいな成績になっていますが、精神的に成長すればもっと長い距離で活躍してくれるはず!
まずは無事に帰ってきてもらいたいので、渡瀬先生、よろしくお願いします!

レッドルグラン
9/23
「レース後も飼い食いは良く、体はふっくら見せています。脚元や馬体に特に異常は見られませんが、レース前の覇気が感じられません。まだ少し疲れが残っているようですね。明日も引き運動にとどめて様子を見る予定です」(大久保龍調教師)

9/24
「昨日の午後、獣医師のチェックを受けたところ、馬体に疲れは見られませんでしたが、心臓に疲れが残っているとのことでした。一度放牧に出して疲れをしっかりとろうと思います。今週中に吉澤ステーブルWESTへ移動させる予定です」(大久保龍調教師)

楽なレースだったと思うんですが、急仕上げの反動ですかね…
勝って喜びはしましたが、まさか4ヶ月ぶりの実戦で続戦できないとは思いもしませんでした。

内面までジックリ仕上げてもらった方が結果的に短い間隔で出走できたかもしれませんね…残念です。

レッドリーガル
9/23
「乗ったのは今日で3日目ですが帰厩後も順調です。今のところ右前脚に熱感も腫れもありませんが、水冷だけは毎日欠かさず続けています。トモの甘さと馬房でおとなしくてカイバを良く食べるところは以前と変わりませんが、体は数十キロ増えているので、まずは余分な肉を落として筋肉にかえていかないといけませんね。でも、牧場でもしっかり乗り込んできているようなので、乗っていても体がしんどそうな感じはしません。明日の追い切りの動きや上がりの息づかいなどを確認して次走を決めることになると思います」(助手)

9/24
「今日は15-14の指示だったのできっちり乗れました。前半からイメージ通り進められたので、最後の1Fだけ手綱を放して馬任せで走らせたのですが、半年のブランクがあるので当然1番いい時と比較すると脚の回転が上がってこなかったですし、まだ重たいなという印象を受けました。それでも休み明けとしては上々の動きだったと思いますけどね。今日ビッシリやったわけではないので、明日は角馬場で体を解す程度に調整する予定です」(助手)

まあお休みが長かったですから、まだまだ時間はかかりそうですね。
脚元も現時点では問題無さそうですし、このまま無事に実戦までいければと願っています。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

21:53  |  東京サラブレッドクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。