2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.10.01 (Thu)

ゲート難に苦しむ子達

徐々に帰厩、入厩していき現在4頭在厩中のロード馬たちです。

ロードランウェイ
「9月25日(金)にゲートを確認。コレと言って問題は無かったですね。この様子ならば特別な馬具も不要では・・・と言うのが騎乗スタッフの感想。今一度、何も着けずにレースへ臨んでみたいと思います。30日(水)はサッと。及第点でしょう」(千田調教師)

何の問題も無いとは…前走は久々でやる気がなかっただけなんでしょうか(笑)
前回のレースのようなスタートで勝てるような能力は現状ありませんし、まともに出られるよう願っています。

今回は阪神内回りに替わりますし上がりが掛かりやすい条件になりますから、しぶとさを活かして掲示板を目指してもらいたいです。

ジュエルメッセージ
「早い段階で対処するのがベター。早速、9月30日(水)にゲートへ連れて行きました。一通り暴れたものの、最後は観念したような感じ。縛って良かったでしょう。あと数回ほど同様の形で練習を繰り返し、その上で次走プランを検討する予定」(高野調教師)

お転婆娘はさっそくゲート縛りへ。
暴れて→納得という流れなら大丈夫そうですし、本番でもまともに駐立できるようになれば違ってくるでしょう。
あとは変にひねくれたりしないと良いですね(笑)

ロードヴァンドール
「9月30日(水)はウッドコースで。少しずつピリッとした面が出始めており、今朝のタイムも及第点と言えそうです。一方、まだダラッと駆けている印象。もっとメリハリの利いた走りに変わらないと・・・。そのあたりを教え込んで行きましょう」(昆調教師)

結構シッカリした時計が出ていましたが、昆先生的にはまだまだだと。
教え込んでくれるのはありがたいですし、私もしばらくは見守るだけです。

ロードワイルド
「順調に強目の稽古を消化。最終確認を済ませた上で、9月30日(水)に自厩舎へ戻しています。前走後にお伝えした通り、新潟を目標に仕上げを施すつもりです。一度は試してみたい直線1000m戦を含め、状況に応じたレース選択を行ないましょう」(久保田調教師)

結局ロード唯一の期間内勝ち上がりとなったワイルドですが、この子も地方交流ですからほろ苦いロード初年度でした…
アルティスタはいつ戻ってくるか分かりませんし、しばらくはこの子に賭けるしかありません。

外厩ではコンスタントに乗り込んでも右前脚の硬さが出なくなったようなので、この馬なりに成長しているみたいですし、500万下クラスでの目途を立ててもらいたいです。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:23  |  ロード  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。