2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.10.18 (Sun)

連敗をストップと思ったら

今週は京都競馬場へ。
京都は口取り連敗続きでしたが、まさか2日連続で口取りできるとは…

10/17(土)
京都8R 3歳上500万下 ダ1200m
チーフアセスメント (武豊騎手)
2番人気1着
CIMG2326.jpg

「前走は砂を被ってまったく駄目だったと聞いていて、自分もレースのVTRを見て確認したので、今日はスタートには特に気をつけました。押していって2番手につけましたが、道中はスムーズでしたし直線入り口で前の馬を交わした時にこれなら大丈夫と思いました。時計も速いですし、このクラスでは力が違いましたね」(武豊騎手)

「連闘、しかも中4日の競馬ということで心配もあったのですが、プラス2kgの馬体増で出せましたし、強い競馬をしてくれました。レース後の状態をしっかりと確認して、問題がなければこのまま続戦するつもりです」(五十嵐調教師)

前走は騎手との意思疎通が出来ていなかったそうですが、豊さんの騎乗は本当に抜群で持ち味を存分に活かしてくれました。
ゲート難を抱えて陣営も大変でしたでしょうが、最近は昔に比べれば成長しているような感じもするので関係者の努力も合ったのだと思います。
ありがとうございました^^

これまで大井、新潟、小倉だけでしたが、中央場所&初めて行った場所以外でようやく口取りできましたよ(笑)
待望の豊さんとの口取りで、「おめでとうございます。」って笑顔で言われた時は本当に嬉しかったなぁ…

新潟9R 3歳上500万下 ダ1800m
アースコネクター (中谷騎手)
3番人気3着

「スタートでトモを落としてしまいましたね。前回は躓いてしまいましたし、ゲート内でうるさいわけではなくてタイミングの問題なので仕方が無い部分ではありますが、運がなかったですね。道中はスムーズに走れていましたが、結果的には少し仕掛けが早かったかもしれません。レース後の具合を見てからになりますが、次走は福島開催での出走を予定しています」(和田調教師)

2回連続で出負けして後方からの時点で新潟では苦しかったんですが、それでもやっぱり力はありますね。
スムーズに行けたら勝てたかもしれないだけに残念なので、福島での巻き返しを期待します。

10/18(日)
京都2R 2歳未勝利 芝1600m
クラリティーアイズ (ルメール騎手)
1番人気1着
CIMG2415.jpg

「前走の内容を見ると、前々で運んでいった分、最後は苦しくなっていたように見えたし、返し馬でのテンションも高かったので、今日は後ろから進めました。馬はリラックスして走っていたし、直線はしっかり伸びてくれました。状態も良かったと思います。ありがとうございました」(ルメール騎手)

「この中間も順調に調整できましたし、いい状態でレースに臨むことができました。乗り方はジョッキーの跨がった感じに任せていましたが、これまでの内容から好位で進めると思っていたので、後方から進めたのは驚きました。ジョッキーが新たな面を引き出してくれましたね。あとは、パドックでのテンションがかなり高かったので、次はそのあたりの対策も考えていきたいと思います」(池添学師)

この子のパドックは鳴くは暴れるはでヒヤヒヤしますわ…
結局普通に周回したのは最初と最後だけで、途中は1頭だけ芝生の所を回ってましたからね。
そんなの初めて見ましたが池添厩舎オリジナルなんでしょうか(笑)

レースの方は先行するものと思っていて後ろから行った時点でダメなのかななんて思っていましたが、テン乗りで脚質転換して勝ち切るんですからもうルメール様々です。
次走ではパドックでの対策も考えると言われていますし、今日で幅も広がったので将来を楽しみにしたいと思います。
初勝利、ありがとうございました^^

レッドディヴェル (四位騎手)
3番人気3着
CIMG2430.jpg

「追い切りでもそうだったように、今日もスタートしてからずっと左に張っていました。枠が内目だったので外に壁を作ることが出来て良かったです。道中ハミを少しだけ噛むところがありましたが、リラックスして追走出来ました。直線に向いてからもいい反応を見せてくれて脚は使ってくれましたが、全体的に緩いこともあり伸び切れませんでした。距離はこれくらいかもう少しあってもいいと思いますよ。まだまだ子供で成長途上、お母さんと比べるのは酷ですが、時間をかけてでも近づいていって欲しいですね」(四位騎手)

馬群でも怯まず追走できていましたし、内を掬ったときには勝ったと思ったんですけどね…
四位騎手コメント通りまだまだなのか、ハービンジャー産駒の特徴なのか。

今日のレースを見る限りそのうち勝ち上がってくれそうですが、前から見ると凄い華奢な子だったので、先を見据える意味ではもっと成長してもらいたいですね。

新潟8R 3歳上500万下 芝1000m
ロードワイルド (義騎手)
18番人気13着

適性次第で何とかなる可能性があると思ったんですが、スピード不足かもしれないですね。
相手も強かったですし、もうちょっと時計が掛かるような条件なら違ったと思います。

次走どうするのか分かりませんが、この子も使いつつ成長していってもらいたいですね。

東京10R 昇仙峡特別 ダ2100m
ジャッカスバーク (戸崎騎手)
7番人気3着

「今日は調教師から意識的に溜めを作って運んでほしいと言われていたので下手に前を追いかけませんでしたが、ちょうど前が流れてくれてこの馬としてはリズム良く、気分良く追走することができたと思います。勝負どころでの手応えからはヨシッと感じて必死に追ったのですが、う~ん、何というか、追ってから変に力むというか、萎縮しているというか、スッキリと脚を使っていないんです。極端に自分から止めていることはないのでしょうが…。力はある馬ですから結果を出したかったのですが、申し訳ありませんでした」(戸崎騎手)

「前回はブリンカーを着けませんでした。今回は距離を延ばすし、普通なら着けないところなのですが、ピリッとせずにダラーっとしてしまうと良くないので、当日の気配で着用の有無を判断できるチークピーシズの準備をしておいたんです。結果ピリッとさせたほうがいいだろうと判断してパドックを終えて馬場へ向かう最中に着けてレースへ挑むようにしたんです。メンバーを見ると前へ行きたそうな馬が何頭かいたのでジョッキーには少し控えて終いを活かそうという話をしていたんです。思っていたよりも位置は前になりましたかね。まぁ、それはチークの効果もあったのかなと思うんです。無理せずあの位置になりましたからね。まったく無理はしてなくて道中のリズムも良かったし、思っていた以上に展開が向いたように見えましたからシメシメと思っていました。しかし、いったん先頭に立ったように見えたのに、そこからが歯がゆくて…。肝心なところでこの馬のズルいところが出てしまったのか、何か気になることがあったのか…。正直悔しいですが、一歩引いて見るとようやく良さが出てきたかなとも思います。稽古の動きだとよく見せないので今週は特に大丈夫かと心配になりましたが、やはりやれる力はあります。あとはなんとか軌道に乗せたいですね。これで走ったから、さぁ次すぐだと言ってしまうと雑になりますよね。レース直後の歩様に乱れはなかったのですが、慎重に見ます。そのまま行くか、メリハリをつけて次とすべきか、状態をよく見て判断します」(古賀慎師)

戸崎騎手の手綱捌きが冴え渡って勝ったと思ったんですけどね~。いやあ、惜しかった。
全力を出し切った訳でも無いみたいですし、レース振りは良くなったみたいでもまだまだ走りには気持ちが向いていないのかもしれませんね。

それでも今日みたいな形なら好走してくれそうですし、初めて東京ダ1600以外で行ける光が見えたので、これからの上昇に期待です。

新潟11R 信越S 芝1400m
サフィロス (三浦騎手)
1番人気11着

「パドックでは煩い素振りを見せていましたが、ゲート内では落ち着いていましたし、道中もいいポジションで進めることができたと思います。これなら直線も楽しみだなと感じていましたし、実際に一瞬いい反応を見せたのですが、そこで終わってしまいました。先を見据える意味でもここは結果を出さなければいけませんでしたし、本当に悔しいです。期待に応えることができず申し訳ありませんでした」(三浦騎手)

「この馬としてはイレ込みは許容範囲内だったと思いますし、何とか結果を出したかっただけに残念でなりません。ピッチで駆ける馬ですし、外枠ではしっかり脚を溜め切れなかったようですね。ただ、それにしても今日は負けすぎですし、悩ましいところです。今後については一旦トレセンへ戻しての状態を見た上で決めていこうと思います。ここを勝って次へと考えていただけに期待通りの内容とならず本当に申し訳ありませんでした」(手塚師)

調教の感じから前走とは違うでしょ!と思っていたんですが、まさかの惨敗で…
良い感じに追走できたように見えて、勝負所も上手く行ったように見えたんですけどね~。

この馬の特徴が色々と見えてきましたが、まだ6戦しかしていませんからまだまだこれから!

京都12R 藤森S ダ1200m
アースゼウス (M.デムーロ騎手)
2番人気15着
CIMG2481.jpg
初めての対面、自分好みのムチっとした子でした。

「武豊騎手」「ルメール騎手」「M.デムーロ騎手」の口取り3冠が掛かっていたんですが、さすがにそううまくは行きませんでした。
今日のデムーロ騎手抜群の手綱捌きで期待もあったものの、久々にやらかしてしまいました(苦笑)

後ろの馬に有利な展開となってしまったので、こういうのも逃げ馬の宿命ですよね。
また展開が向いた時に頑張ってくれるでしょう。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

21:54  |  レース後とか色々  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。