2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.10.21 (Wed)

適条件へ全力投球!

まさかのJBC2頭出し!?と思いましたが、コメントからすると除外の場合は考えたという程度なのかもしれませんね。
とりあえず出られる想定ですし、適条件でオープン勝ちを期待します。

ルベーゼドランジェ
「心配していた室町Sの登録ですが、無事出走できそうということでホッとしました。先週もお伝えしていたJBCについては、適性のあるスプリントは補欠にも入りませんでしたが、レディスクラシックは選出される状況でしたので、選択肢を広げるためにも登録させていただきました。JBCに関しては可能性を捨てるわけではありませんが、まずはベストの条件である室町Sに全力投球します。今朝は坂路でサッと馬なり程度。今の坂路は走りづらい状況ですが、深いウッドチップでもしっかりとした掻き込みでいい動きでしたし、状態に不安はありませんよ」(小崎師)

ま、さすがに連闘は無いでしょうから、今週末を精一杯応援します。
ハンデも53kgですからスイスイいければ十分チャンスもあるでしょう。

残り少ない現役なのでもう一花咲かせてもらえれば最高です。

ゴットフリート
「前走後は天栄で調整してもらっていましたが、可能ならば短期放牧で戻したいと考えていましたし、実際に馬の状態は好調を維持できているとのことでしたので、本日の検疫で帰厩させていただきました。レースに関してはこちらの調教の動きや普段の様子を見ながらにはなるでしょうが、次開催東京の前半に良さそうな番組がありますし、今のところはそのあたりを目指して徐々にピッチを上げて行く考えです」(斎藤誠師)

中山しか考えてないのかなと思っていましたが、久々に東京を狙ってきましたか!
最近は一押しが利かない競馬が続いていますから、条件変わりで期待します。

クリソライト
「目標にしていたJBCクラシックに無事選出されましたし、再来週の競馬に向けて今朝はCWコースでサラッと馬なり程度で時計を出しました。追い切りと言っても半マイルから体を解す程度の負荷ですし、本格的に強めの調教を入れるのは今週末からの予定です。来週が最終追い切りになりますから、そこに向けた調整という感じで、ちょうどいい調教ができたと思います。馬は一度使って確実に良くなっていますし、きっちりと仕上げていきたいですね」(音無師)

こちらも無事に選出され、3年連続のJBC出走となりそうです。
1日からの東京遠征を計画していたので、無事に出られそうでホッとしました(笑)

帝王賞では着差以上の力差を感じましたが、今回のタルマエは休み明け。
ここで出鼻を挫いて勢いに乗っていきましょう!

ピオネロ
「先週の土曜日に無事帰厩しています。今朝はCWコースで追い切りました。こちらへ戻ってきてから実質最初の時計となるわけですが、終いまでビッシリと追ってもらってしっかりと動くことができていました。牧場でも緩めずに乗ってもらっていましたし、馬体は極端な太目感もなくいい具合に仕上がってきていますよ。今のところは来週の競馬を目標にしていいますが、京都と東京にそれぞれ1800mとマイルの自己条件の番組があり、相手関係などを見ながら検討していきたいと思っているので両方に特別登録をさせていただくつもりです。いずれにせよ、今日乗っていた助手の話では以前の休み明けの時よりも状態は良さそうと言っていましたし、今度は巻き返していきたいですね」(松永幹師)

前述の通り1日は東京にいる予定なので、出走してくるようなら現地観戦しようと思っています。
今の所は京都と両睨みのようですが、前走後のコメントからだと東京の可能性が高いはず。
あとは豊さん騎乗でお願いします!

ルヴァンカー
「今朝はCWコースで併せて追い切りました。5ハロン70秒、3ハロン40秒程度で終いだけ伸ばすというイメージです。相変わらずスパッと切れる感じはありませんが、こちらが先行して直線はしぶとく脚を使って併入といい負荷はかけられたと思います。息遣いも思った以上に良かったのですが、先週金曜の追い切りが坂路で15-14程度でしたから、来週使うとなるとちょっと本数が足りないかなと思いますし、再来週あたりの競馬を目指していけばちょうど良く仕上がるでしょう」(小崎師)

出来ればどこかの東京ダ1600に紛れ込めると良いですね。
もちろんどの条件でも展開次第にはなるんですが、前半ゆったり行ける東京なら可能性もアップすると思います。

疲れもあったりしてあまり使ってもらえていませんが、能力を示して使ってもらえるような走りを期待します。

サフィロス
「先週は状態の良さを感じられていただけに正直レースの内容を見てショックを受けてしまい呆然としてしまいました。ちょっとの差の負けとかならまだしも、まったく伸びてきてませんでしたからね…。距離、枠などもあるのかもしれませんが、それでももっと走れていても良かったと思うんです。強いて考えられることと言えばパドックでのイレ込みが影響してしまったのでしょうか…。輸送自体は問題なかったですし、新潟の出張馬房に入ってからも特段問題はなかったのですが、競馬の前になると気持ちが昂りすぎていたので、もしかするとそのあたりが影響してしまったのかもしれません。レース前の段階では勝てば京阪杯、負ければオーロCあたりかなと思っていましたが、内容等を考えると1200mをメインにしたほうがいいかなとも思います。短期放牧を挟む予定にしていましたが、1200mとなると開催が替わって1週目の京洛Sあたりがいちばん良い条件かなと思いましたので放牧をやめて、在厩で次走へ向けた調整をしていこうと思っています。もちろん時間が経って変わってきて予定を変更したほうがいいと思えれば変えますし、引き続き良く確認していきます」(手塚師)

「先週は良い競馬ができなくて申し訳ありませんでした。僕自身もすごく楽しみにしていてサフィロスに合わせて新潟で乗るように調整していたものですから、ショックを受けてしまう結果になってしまいました。返し馬などからよりスプリンター色が出てきたかなとは感じていましたが、レースでも多少元気はあったけれど折り合いを欠いてしまうほどではなく、これまでと変わらないくらいのハミへのアクションという程度でリズムを守って走れていたと思うんです。しかし、伸びなかったんです…。傾向から考えても直線で追ったところは伸びやすいところだったはずですが、内から外から交わされていくような感じでまったく伸びず抵抗もできなかったです。う~ん、距離や枠ということくらいしかレース直後は思い浮かばなかったのですが、勝負どころでトモが流れるような感じになっていましたし、あまり急かさない方がいいのか、それとも疲れが残っていたのか…。距離は1200mのほうがいいのだとは思いますし、この間の結果がこの馬の力ではないですからまた巻き返したいです。申し訳ありません」(三浦騎手)

長い(笑)
レース後のコメントはともかくとしてレース後の最初の更新で騎手が出てくるのは珍しいですね。

前走は調子が良さそうなのに確かに全然良い所がなくショックな敗戦でしたから、先生のコメントを見てあの時は同じような気持ちだったんですね…
早い時期はごまかせたものの、成長と共に適性が決まってくることもありますからね。1200mに変わって巻き返しを期待です!

クラリティーアイズ
「先週はありがとうございました。まさか後方からレースを進めるとは思いませんでしたが、直線で外に出してからはいい伸び脚を見せてくれました。改めて能力のあるところを感じさせてくれましたし、今後のレースぶりに幅が出たことも大きいと思います。レース後は今朝から軽く動かせていますし、目立つような疲れもありあません。ただ、パドックでもそうだったように少しテンションの高いところがあるので、このタイミングでいったん放牧に出してリフレッシュさせてあげたいと思います。牧場での様子と番組を照らし合わせて復帰の時期を検討していきたいですね」(池添学師)

問題が無ければ2週間くらいで戻して白菊賞となれば来年に向けても最高かなと思いますが、また来週以降の更新でその点は見えてきそうですね。
もう1つ勝てれば来春の舞台も見えてきますし、次がどこになるかはかなり気になっていたりします(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:40  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。