2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.12.06 (Sun)

中京の壁は厚く…

土曜愛馬観戦→別の集まりで忘年会で深夜まで騒ぐ→日曜愛馬観戦となかなかハードでした(^_^;)
愛馬敗戦のショックか家に着いて緊張が解けた途端に死んだように眠ってました(笑)

私にとっての鬼門中京、後半の口取りラッシュの勢いで行きたかったのですが、最後の壁は厚かった…
それでも見所ある馬や安心した馬もいたんですけどね~。勝つのはやっぱり大変です。

12/5(土)
中京7R 3歳上500万下 ダ1400m
ヴレクール (幸騎手)
6番人気3着
ヴレクール1
ヴレクール2
初めての対面でしたが、度重なる苦難を越えてきたとは思えないほど穏やかな子でした。
この子の表情とか何となく好きです。

「内枠からスッと先手を取って道中はうまく流れに乗ることができました。最後も決して止まっているわけではなく、馬自身は脚を使って伸びてくれているのですが今日は上位の馬が強かったですね。ただ、この馬も力はありますから今後も展開ひとつだと思います。ノドについては、レースを終えて戻ってくる時に少し気になっていたものの、レースの最中は大丈夫でしたよ」(幸騎手)

枠順発表まで3頭の中で1番自信があった子でしたが、最内枠だったのでどうかと思っていました。
勝ち馬が抜けてくれたおかげもあったのでしょうが、それでも3着に頑張ってくれました。

中距離ではノドが持ちませんし、短距離で付いていけないと終戦の可能性もあっただけに正直ホッとした気持ちです。
なんとか今後に目途が立つ競馬をしてくれましたし、この条件でのし上がってもらいたいです。

ルヴァンカー (四位騎手)
3番人気7着
ルヴァンカ-1
ルヴァンカー2
向かって左から見るとこの子はイケメンなんです。右から見ると気が悪いように見えるんですよね(笑)

「勝ち馬を前に行かせて道中はそれを見ながら2番手でスムーズに運ぶことができていたと思います。ただ、4コーナーで仕掛けていく時は良かったのに直線で追い出してからの伸びが案外でしたね。う~ん、どうしてしまったのでしょうか、あの感じならばもっと脚を使ってくれると思っていたのですが…。残念な結果に終わってしまい申し訳ありません」(四位騎手)

戦前は1番自信の無い子でしたが枠も良い所を引けましたし、追走に苦労しなければと思っていました。
でもまさか追走は楽だったのに、終いがあれだけだらしないとは…

東京でしか走れないと栗東にいる限り出られるか分かりませんし、京都1800とか小倉1700とかまた違った条件を試してもらえたりしないですかね~。

アペルトゥーラ (M.デムーロ騎手)
1番人気15着
アペルトゥーラ1
アペルトゥーラ2
秘めたる狂気という感じで、見ていると不安になる子です(笑)

「ゲート裏からテンションが高く、枠内でもずっと苦しがっていてスタートに失敗してしまいました。出遅れたこともあってレースの流れに乗ることができず、道中は力みっぱなしの走りで今日は良いところがありませんでした。落ち着いてレースに臨めていれば結果も違っていたと思います」(M.デムーロ騎手)

1番人気!?そこまで信頼感無いけどな~と思いつつレースを迎えましたが、想像の遥か下を行く負けっぷりでした…
中団あたりペースが遅ければ好位あたりのイメージだったのものの出遅れて後方からとなりましたが、前が止まる止まらない以前の問題で今後が心配になるほどです。

ゲートでも首をさかんに上下していましたし、イライラしてたのかもしれませんね。
とりあえず放牧でしょうが、次に戻ってきた時は体だけではなく精神面も考慮してローテーションもお願いしたいです。

12/6(日)
中山1R 2歳未勝利 ダ1200m
クリプトスコード (戸崎騎手)
1番人気6着

「好スタートでもあまり馬に行く気が感じられず、直線を向くまでは被されぬように折り合いをつけて運びました。調教で跨った際には気になりませんでしたが、レースでは息遣いもいまひとつで仕掛けてからもガツンとくる反応がありませんでした。馬が特に疲れているといった感じはしないので、今日のところは敗因が掴みかねます」(戸崎圭太騎手)

競馬場に向かう歩道で見てたんですが、思ったより前に行かなかったのでちょっと驚きました。
それでも外から被される事は無さそうな位置にいたので、何とかなると思ったんですけどね~。

外枠を引けた時点で好走率高し!と思っていただけに、想像以上の完敗で残念でした。
コース形態が向かなかった等々色々考えられますが、東京でも良績がある馬ですし1ヶ月ちょっとのんびりして2月に復帰してもらえたらなと思います。

中京5R 2歳新馬 芝1400m
フェザリータッチ (ルメール騎手)
3番人気3着
フェザリータッチ1
フェザリータッチ2
気の悪い子かと思ったら、パドックでは大人しく良い子に見えました。

「スタートで出遅れてしまいましたが、道中はうまく流れに乗って走ることができていました。最後はいい脚を使って追い込んできてくれているだけに、もう少しゲートを出ることができていればまた結果も違ったと思います。まだ気性面で幼いところもありますが、一度競馬を使ったことでさらに良くなってきそうですね」(ルメール騎手)

「1週前にゲートの確認を行った時は問題なかったのですが、やはり実戦ともなるとまた違うのでしょうね。ただ、終いはよく伸びてくれていますし、力のあるところは見せてくれました。一度競馬を経験したことで慣れが見込めるでしょうし、次走に期待したいと思います」(吉田師)

調教で掛かったとあったので、あぁラウダみたいなダイワメジャーらしい子なのかと勝手に思っていましたが、出てきたフェザリータッチはあの子とは全く違い周りが鳴いても動じる事無く自分をしっかり持って周回していました。
気合い不足とも違うように感じましたし、これ行けるんじゃないかなと期待を持ちつつレースを迎えたのですが、スタートがね…

道中もスペースが無く押し上げる事も出来ませんでしたし、もうちょいスタートがスムーズだったら際どい所まで行けたかなと思うと悔しいレースでしたが、小さい体ながら運動神経が良さそうで初戦としては良いレースなのは間違いありません。
先々を考えればこういうレースも経験しておけて良かったと思う事にします。

2戦目以降も気の悪さを見せないようなら、良い所まで行ってくれると思います。

中京8R 3歳上500万下 芝1400m
ビットレート (ルメール騎手)
5番人気5着
ビットレート1
ビットレート2
いつも通り元気がよく、担当の方も体型的に親近感が湧くいつもの方でした(笑)

「大外枠でしたが、流れに乗っていい感じで運ぶことができていました。直線もよく脚を使ってくれてはいるのですが、休み明けのせいかラスト100メートルあたりで疲れてしまいました。馬は頑張って走ってくれていますし、まだ良くなってくると思います」(ルメール騎手)

「大外枠でいかにロスを少なくレースを進められるかがカギだったのですが、そんな厳しい中でもジョッキーはうまく乗ってくれていたと思います。終始外々を回りながらもこの馬自身は止まっていませんし、よく頑張って走ってくれいますよ。優先権を獲ることができましたし、レース後の状態に問題がないようならばこのまま続戦を考えています」(中内田師)

ルメール騎手はこの2R前か何かで外目好位から抜け出して勝っていたので、同じような競馬してくれれば勝てるかなと思って実際のレースでも同じように行ったんですけど最後力尽きてしまいました。
大外枠でもそんな外に振られた訳でも無いので、コメント通り休み明けの分ですかね~。
中京が悪いとは思いたくないので(笑)

これでガス抜きも出来たでしょうし、次走での変わり身に期待です。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

21:44  |  レース後とか色々  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。