2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.12.17 (Thu)

今度こそ!

2歳勢が帰ってきて活気付いて来た感のある東サラ近況を。

レッドカイザー
12/16
「この中間も順調に調整しています。今朝は3頭の隊列の一番前で先行して追い切りました。道中の折り合いもスムーズでしたし、併せてからも気を抜くこともなく非常にいい動きでしたよ。ゴール板を過ぎてから追い出しましたが、反応も良かったです。この一追いで仕上がったと思います」(助手)

12/17
「追い切り後も変わりなく順調で、今朝は厩舎周りの引き運動で様子を見ています。馬体重はあまり変わっていませんが、追い切りの動きからは重い感じはしませんし輸送もあるのである程度は減りそうですね。今回は具合がとても良く、使い込むよりは休み明けの方が結果の出ている馬なので初戦から期待しています」(助手)

なんかいつになく直前の更新が上々ですが、逆に不気味ですね…
川須騎手か…と思い日曜は豊さんのいる阪神に行こう!と思っていたところでしたが、ロードのヴァンドールが土曜に回った事でおとなしく中京にいようと思います(笑)

レッドアフレイム
12/12
「今朝、松風馬事センターへ向けて出発しました。歩様もキビキビしていて疲労感はなかったですし、脚元もですが体調に関しても問題はないと思います。馬運車にもゴネたりせずに乗ってくれましたしね。長距離輸送になりますが、そこは何とか我慢してくれたらいいなと思います。輸送で体が減ったりしなければいいですけどね。スムーズに中央復帰ができればと思いますし、そこでまた好レースを見せて欲しいと願っています。もちろん、どんどん出世していってくれるように応援していますよ。僕らもアフレイムには教えてもらうこともありましたし、短い期間でしたが楽しかったです。ありがとうございました」(渡瀬調教師)

明日の更新でこの後の状況が分かりそうですが、渡瀬先生は本当に良い方でした。
改めてありがとうございました!

ハミの工夫等もしてもらいましたし、中央に戻ってもその流れを大事に気持ちをコントロールできるようにお願いしたいですね~。

レッドルグラン
12/16
「この中間も順調に調整していて、今朝はデムーロ騎手に乗ってもらって追い切りました。後ろから追走していきましたが、最後まで楽な手応えで併入できましたし、引き続き良い状態をキープできていると思います」(大久保龍調教師)

12/17
「追い切り後も変わりなく順調で、今朝は厩舎周りの引き運動で様子を見ました。脚元も問題ないですし、飼い葉食いも良く体調面での不安はなさそうです。前回の競馬が案外でしたが、引き続き状態は良いので阪神コースで改めてですね。テン乗りになりますが、癖のない馬なので大丈夫だと思います」(大久保龍調教師)

前走があの流れで馬券圏内に入れないのか…とショックを受けていましたが、今回こそはと再度期待したいです。
出来れば馬なりで進めて押し上げるような競馬がみたいですが、スタートが良いので今回も前からにはなるのかもしれませんね。

レッドラウダ
12/17
「今日から早速坂路へ入れています。特に気になるところはないですし、放牧明けなので馬は元気一杯ですね。次走はダートを考えていましたが、蹄叉への負担を考えて芝のレースを使うことにしました。次走は1月9日の中山6R(芝1200)を予定しています。鞍上は調整中です」(音無調教師)

休養前は次はダートと言っていて、あれ?ベタ爪でって話はもう大丈夫なの?と思いましたが、やっぱり芝なんですね(笑)
騎手は現状分かっていないみたいですが、音無先生で関東だと戸崎騎手のイメージかな…

レッドディヴェル
12/16
「レースで騎乗する鮫島駿ジョッキーが乗って追い切りました。後ろから行って残り400mくらいのところで並んであっさり抜き去り、最後は大きくリードを保ってゴールしました。追い切り後に鮫島駿騎手は『左にもたれてはいたが、聞いていたほど気になりませんでした。後ろから追いかけましたが、追い出した時の反応も素晴らしかったですし、並んだ時もハミをしっかりとってぐんぐん進んでいきました。いい動きだったと思います。これだけの馬に乗ることができるのは僕自身も嬉しいですし、本当に楽しみですが、まずはしっかり結果を出さないと』と話していました。最近は調教でリングハミだったり、トライアビットだったり色々試していますが、レースでどんなハミを使用するかは金曜日にCウッドコースで乗った感触から判断したいと思います」(助手)

12/17
「今日は50分ほど厩舎周りを歩かせて疲れを取りました。だいぶ環境に慣れたようでおとなしくマイペースで歩いていました。馬体重は先週と同じく434キロ、昨日もしっかり追い切った中で減らずにキープできたことは大きいですね。それにこれまでは疲れが溜まると皮膚病が出ることが多かったのですが、今はそんなこともないですからね、体がしっかりしてきているのだと思います。明日、Cウッドコースで最終調整を行いますが、調子がいいのは間違いないのでここでビシッと決めたいです」(助手)

「追い切りではスムーズに走れていましたね。使われてきたことでだいぶしっかりしてきたようです。今回は牝馬限定戦で好調なメンバーが揃いそうですが、ディヴェルだって牡馬を相手に善戦してきたように力は持っていますし、減量騎手を起用するので十分チャンスだと思います。すごく楽しみですが、もうそろそろ決めないといけませんね」(松永幹調教師)

無事に出走が確定し、ちょっと怪しかった天気も大丈夫なので今度こそを期待です。
ここに来て馬体重は変わらないもののシッカリしてきたみたいですし、実戦に繋がればいいですね。

ただここまで強気だと口取り権利を取れるのかという事が問題です(^_^;)

レッドエトワール
12/16
「今日は追い切りに乗せてもらいました。田辺騎手が言っていた通り、少し口が硬いところはありますが、抑えが利かない感じではありませんし、道中も良いリズムで走れていたと思います。喉が鳴るような事もなく、力強いフォームで走れていましたよ。欲を言えば、こちらが促した時にもっとスッと動ければさらに良いと思いますが、今日が1本目ですし、この後本数を乗り込んで行けば動きももっと良くなって来そうです」(伊藤騎手)

「先週帰厩しました。今日は1本目の追い切りなので、動ける程度にしておきましたが、牧場でもしっかり乗り込んでもらっていましたし、動きは良いですね。このまま入念に乗り込んで行き、状態を見ながらになりますが、レースは1/11(祝・月)の中山11R・フェアリーS(GIII・芝1600m)を田辺騎手で使おうと思っています」(久保田調教師)

12/17
「追い切った翌日なので、今日は曳き運動で調整しています。速いところをやった翌日は全体的に歩様に硬さが出てしまうタイプですが、時間を掛ければしっかりとほぐれて来ますし、飼葉も昨日は完食してくれていたので心配はありません。手が掛からない馬ですし、落ち着きもあって今のところ順調に来ていますよ」(助手)

引き続き田辺騎手が手綱を取ってくれますし、中山1600mが抜群に上手いので安心ですね。
年明けから楽しみができました!

賞金を加算なんて事になればハープ以来の舞台が見えてきますし、ぜひぜひ頑張ってもらいたいです。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

23:00  |  東京サラブレッドクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。