2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.12.24 (Thu)

年明けも続々スタンバイ

ゴットフリート、ハイアーレート、ビットレートは放牧へ。

ハイアーレートはこの機会に去勢される事に。
ちょっと先が見えない感じではありますが、これが1つのきっかけになってくれればと願っています。

ゴットは東京開幕週ですかね。復活の勝利をあげて来年が楽しみな1頭です。
ビットレートは京都じゃなくて小倉という事で、なぜ京都を避けるんでしょう…

あとは年末出走組

ジャッカスバーク
「念のために阪神のレースにも特別登録はさせていただいたのですが、あくまでも中山が本線です。先週ウチの厩舎の馬も勝たせてくれましたし、技術に長けているボウマンジョッキーが乗れるのは良いことですから、当初の予定通り中山へ向けて準備をしていました。ハンデ戦も魅力ですし、同じく期待をしているウチのもう1頭のアルターを阪神にして、両馬とも良い結果を狙っていきたいと思っていました。それで、日曜日のレースに向かうと決めて追い切りを木曜日にしたんです。思いのほか参戦する意思のある馬の頭数が多かったですし、ハンデ抽選次第では出走が厳しくなるかもしれませでしたが、ピリッとさせるためにこのスケジュールで調整して入ると信じて追い切りました。レースで集中力アップの馬具を使うため、今日はノーマルの装備にして走らせたところ、先週のような感じではなく、いつものジャッカスの走りで淡々としたものでしたね。可もなく不可もなくという感じではあるのですけれど、変に突っ張ることもなかったですよ。あとは無事に入ってくれるかどうかだけだったのですが、何とかギリギリセーフで出走できることになりました。正直芝は未知数で、厳しい戦いも予想されますが、新鮮味があっていいかもしれませんし、このチャレンジがいいものになってくれたらと思っています」(古賀慎師)

本当に使ってほしいのは東京芝なんですけどね。
それでも新しい条件で変わり身が見られれば路線変更もありえますし、長めの距離は外国人騎手の方が上手いですから違った一面を期待したいです。

この子も当日走るまで全然分からない子なので、あまり過度な期待はせず見守ります(笑)

ヴレクール
「今朝は先週に引き続きCWコースで併せて追い切りました。1週前に長めからやっていますから、今回はゆったりしたペースからラストの反応だけ見るという内容です。息遣いは相変わらずという感じで、多少音は聞こえている状況ですが、追い切りでは影響なくしっかりした動きです。使って馬体も見た目に締まってきましたし、この距離2度目ですんなり流れに乗れれば、前走内容からもチャンスは十分あると思います」(大久保師)

前回の距離短縮&最内枠でも頑張っていましたから、今回スムーズに運べる枠を引ければかなり楽しみです。
幸騎手も合っていそうな気がしますし、色々と苦難がありましたがここで勝って来年新たなる路線を駆け上がってほしいと思っています。

続いて年明け組

アカネイロ
「水曜日に無事帰厩しています。今朝は坂路を軽く上がってからコースで脚慣らしを行いました。早い段階から、年明けの牝馬限定戦を目指していこうという話も出ていましたし、NFしがらきでもきっちりと乗り込んでもらって緩みもなくていい状態ですよ」(清水久師)

やっぱり京都1800mへ。
中央場所で相手が強くるなるのか、単に条件が向いていないのか京都はイマイチなんですよね。

過度な期待は出来ませんが毎回それなりには走ってくれますから、恵まれての一発を期待です。

サフィロス
「先週左周りの時に片ブリンカーを着けて動かしたところ悪くなかったのですが、右回りで動かしてみたところちょっと良くありませんでしたね…。ストレスのかかり方の違いもあるのでしょうけれど、右回りだと内側が見えないからか反対のほうへ逃げるような格好を今回は見せてしまいました。最初の感触なら着けていていいかなと思ったのですが、今回の感じだと却って危ないかもしれません…。最初は片ブリンカーにクロス鼻革で行こうかと考えていたのですが、ちょっと変えたほうがいいかもと今は思っています。クロスだけでも口がロックされて余計にモタれがきつくなりコントロールが難しくなるケースもありますから、レースまでに色々と考えていってどういう形で臨むべきかを決めていくつもりです。体調のほうは問題なく来ていますから予定通り今週除外権を獲って年明けの淀談距離Sへ向かいたいと思っています」(手塚師)

先週の追いきりは左回りだったんですか…
課題克服と思って勝手に右回りだと思い込んでいましたが、また一歩後退という感じです。

色々と工夫してもらえていますから、すぐには改善できなくても徐々にでも良いので改善させてあげてください。

クルーガー
「先週はありがとうございました。やはり力が違ったという感じで、ここは順当勝ちでしょう。ただ、仕掛けてからスッと反応できないあたり、まだトモがパンとしておらず成長途上という感じがしますね。もう少しすんなりといけば文句はないのですが、これから力をつけていくことで解消されてくるはずですし、もっと上を目指していきたいと思います。レース後は目立った疲れなどは見られませんし、このまま在厩で次走に向かうつもりですが、年明けの中山に1800mの番組があるので今のところはそこを目標にしていく予定です」(高野師)

続戦で条件的にベストはそこだと思っていました。
これは昇級戦から楽しめそうです。

まだまだ成長の余地は十分ありそうですし、完成した時にはどれほどの馬になってるんでしょうね^^
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:26  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。