2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.12.25 (Fri)

期待通りの騎手でした

年内出走はない東サラ勢ですが、続々と入厩し年明けは結構な数がスタンバイ。

その中でも現在先陣を切る予定のこの馬は心の中で希望していた鞍上を予定でテンション上がります^^

レッドラウダ
12/23
「入厩後も順調に調整しています。今朝は単走での追い切り、相変わらず動きは良かったですが、単走なので促しながらの追い切りとなりました。併せ馬だったらもっと動けたと思います。脚元も坂路で乗っている分には負担はかからないので大丈夫そうです」(助手)

12/24
「追い切り後も順調で、飼い食いも旺盛で脚元も問題ありません。疲れもなくケロッとしていることからゲートへ連れて行きました。一通り確認して特に問題はありませんでしたが、これからも継続して確認していくつもりです」(助手)
※次走の鞍上は石川騎手を予定

音無厩舎の関東遠征時の鞍上というとどうしても戸崎騎手が真っ先に浮かびますが、個人的には松若君or石川君にしてくれないかなと思っていました。
そんな希望通りの予定が出ましたから、開幕週から楽しみで仕方ありません。

年明けのスタートダッシュ決めてもらいたいです。

レッドカイザー
12/23
「前走は具合の良さを感じていたので期待をしていたのですが、坂で止まってしまいました。レース後は厩舎周りの引き運動で様子を見ていますが、気になるところはありません。ジョッキーの話だと内回りコースの方が良さそうとのことなので、次走は1月23日(土)の京都12R(芝2000)に向けて調整していく予定です。平坦コースに変わるのもプラスに働きそうですね」(助手)

12/24
「今朝も引き続き厩舎周りの引き運動で様子を見ています。飼い葉も良く食べて落ち着いているので、明日から乗り出していく予定です」(助手)

京都ですか…平坦と言えど京都内回りと小倉は全然別物ですけどね…
淀みない流れで時計と上がりが掛かればですかね~。
正直期待薄ではありますが、レースは何があるか分かりませんから予想以上の走りをしてもらいたいです。

レッドアライヴ
12/25
この中間も週に2本15-15を消化するなど順調に調整しています。今のところ硬さも見られず、調教での動きもこれまでになく軽快です。本馬は態勢が整ったことから来週の検疫で栗東トレセン・松永幹厩舎に帰厩する予定となりました。以前より元気もあるのでいい状態で帰厩できそうです。

10月に戻った矢先に硬さが出て放牧に出され、結局今年は5走しかできなかったんですよね。
そこから立て直してもらって、良い状態での帰厩となりそうです。

500万下は勝てる力はあるはずなので、来年こそは勝利&コンスタントに使えるよう願っています。

レッドルグラン
12/23
「レース後獣医師に診せたところ、全く疲れはないし、むしろ更に状態は良くなっているとの診断でした。ここまで3回使ってきたので一旦放牧に出す予定だったのですが、このまま厩舎に置いてもう一度使う方向で考えています。京都の1週目と3週目に番組があるので、もう少し状態を見ながら判断していきたいと思います」(大久保龍調教師)

12/24
「今朝も引き続き厩舎周りの引き運動で様子を見ています。良く考えたのですが、1週目の番組だと間隔が詰まってさすがにかわいそうなので、しっかり間を空けて1月16日(土)の京都11R(雅S/D1800)へ向けて調整していくことにしました。デムーロ騎手に先約があるようなので、鞍上は調整中です」(大久保龍調教師)

今週はこの更新でもテンション上がりました。
更に状態が良くなってるですって^^成長期なのかもしれませんね。

さすがに年明けは…と思っていた所でしたが、希望通りのレースになりましたし昇級戦でどの程度やれるのか楽しみです。

レッドアルカナ
12/25
「今日は入厩翌日なので、運動の時から少しうるさいところを見せていて、少々の物音にもビックリするようなところがありました。ただ、角馬場と馬場で乗っている時は落ち着いてスムーズに走れていましたよ。体付きはディープの仔らしくないのですが、走りは軽いですね。今日の感じから、脚元なども問題ありません」(助手)

「最初は少しうるさいところを見せていましたが、馬場に出してからは落ち着いて来ましたし、初日にしては良かったと思います。脚元もしっかりチェックしましたが問題なさそうなので、この後もケアしながら進めて行きます」(国枝調教師)

昨日無事に入厩し、まずは何事も無く初日を終えてくれました。
ぶっちゃけ繋ぎ等々気になる所は色々とありますが、牧場のコメントは上々なだけにどれくらいの馬なのか楽しみにしています。

あまり私と相性の良い厩舎ではないので、そろそろ活躍馬が出てきてもらいたいものです。

レッドディヴェル
12/23
「内から抜けてきた時は勝ったと思ったんですけどね。鮫島駿ジョッキーも本当に悔しそうにしていました。レース後も球節の腫れはなく、皮膚病も見られません。乗っていないこともありますが、運動中もうるさいくらいに元気一杯。体重は明日量ってみますが、これまでよりも飼い食いが良いので、今の感じならすでに430キロ以上はありそうですけどね。このまま厩舎で調整を進めていきますが、カリカリしやすいタイプなのでテンションが上がりすぎないよう注意していきます」(助手)

12/24
「50分の引き運動で疲れを取りました。のんびりおとなしく歩いていましたし、歩様も気になりませんでした。もう疲れはほとんどないようですし、馬体重も432キロとレース時よりも増えているように日に日に回復してきていますね。明日から乗り出しますが、Cウッドコースを1周して角馬場でハッキング調整を行う予定です」(助手)

馬体重は変わらないものの大分タフになってきたような気がします。
その上で成長してもらえれば更に楽しみになるんですけどね~。

今年は惜しいレースが続きましたから、来年早々に決めて飛躍の年にしてもらいたいです。

レッドエトワール
12/23
「今日はウッドコースにて先行して追い切りました。テンから勢い良く出てしまうことがあるので、今日はウッドコースに入る前から我慢させながらゆっくりスタートしたかったのですが、真面目過ぎる性格もあって、早く走りたい気持ちが先走ってしまい、コースの入口で何度も尻っ跳ねをしていましたね。ただ、スタートで少しバタついてしまうところはありましたが、走り出してからはリラックスできていましたし、やはりパワーのある馬なので、グイグイ進んで行ってフットワークも力強かったですね。今日は後ろの馬の動きに合わせる感じで追い切りましたが、終始楽な手応えで走れていて、最後まで余力十分でした。冬場ですが、新馬戦を使った時よりも今の方が体にも硬さが出にくくなっている印象です。ここまでは順調に来ていますよ」(攻め厩務員)

「稽古ではしっかり走ってくれる馬なので、今日の動きもしっかりしていましたね。テンションが少し高い気はしますが、良い雰囲気を保ってくれていますよ。歩様もしっかりしているので、良い状態で調整できています」(久保田調教師)

12/24
「昨日追い切ったので、今日はプール2本で調整しています。飼葉は残さず食べていましたし、歩様もしっかりしています。追い切りを重ねて来ましたが、変にうるさくなる事もなく落ち着いてくれていますね。プールにも慣れて来ているので、非常に調整しやすいですよ。ここまでは理想通りに進められているので、この後も予定のレースに向けてしっかり乗り込んで行きたいと思います」(攻め厩務員)

来年の重賞初挑戦に向けて順調です。
以前よりも状態アップしているようですし、ほとんど500万下というメンバーになってくれればチャンスもあるかもしれませんね。

賞金を加算できれば春の舞台もありえるでしょうし、レースまで妄想が止まりません(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

21:49  |  東京サラブレッドクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。