2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2016.03.01 (Tue)

流れが変わり3勝も…

諸事情により遅くなりましたが、先週の結果を。
絶不調は完全に脱した感じだったものの、流れが変わる前にどん底を味わいました…

2/27(土)
阪神4R 3歳新馬 ダ1400m
カーラーグル (小牧騎手)
4番人気15着

「スタートはポンと出ましたが、芝からダートに替わったところでキックバックを嫌がってしまいました。外目を進むうちに行き脚がついてそこからはスムーズだったのですが、4コーナーでちょっとトモを落とすような格好になって、無理はできませんでした。申し訳ありません」(小牧騎手)

「直線で急に失速して、入線後ジョッキーが下馬。右トモの違和感と聞いてすぐに診療所に行ったのですが、繋の骨がバラバラで楽にさせてあげるしかないとのことでした。もし他の条件を使っていたら違ったのではないか、調教段階で何かできることはなかったのか…と今は無念でなりません。会員の皆さんには申し訳ない気持ちでいっぱいです」(小崎師)

直線での下がり方がおかしかったので普段は見ないネット競馬を見に行きましたが、下馬して馬運車とあったので故障してしまったのか…とガックシ来ました。
それでも完走させているだけに命まではと思ったんですけども現実は厳しく…

時間が経って落ち着きましたが、レース直後はこんな条件を使うからだとか、新馬なのに強引に押し上げるからだとか思ってしまいました。
関係者だってこの条件が本気で向いていると思って考えて使ってくれているでしょうし、間近で世話している人が一番辛いはずなのに失礼な事を考えて申し訳なかったです。

それでも出資時から成長を見守ってきて新馬戦でどんな走りをするのか楽しみにしていた結果だったので、本当に残念でした。
落馬事故にならなかったのは不幸中の幸いですし、最後まで頑張ってくれました。

冥福を祈りたいと思います。

小倉6R 4歳上500万下 ダ1700m
レッドアライヴ (鮫島駿騎手)
2番人気2着

「硬さは全く気になりませんでした。スタートはだいぶ出るようになっていますね。これだけ出てくれると競馬がしやすいです。外枠だったので早めに内に入れようと思っていて、15番の前に入れそうだったのですが、しつこく主張してきたので控えました。5頭分ほど外を回ったのは1コーナーをちょっと過ぎたところまでで、そこからは上手く前に壁を作ってロスなく追走できました。4コーナーでも手応えが良かったですし、直線も前にスペースがあったのでいけると思ったんですけどね。ジリジリでしたけど脚は使ってくれましたし、あと一歩のところまできています」(鮫島駿騎手)

「よく頑張ってくれていますし、ジョッキーも上手く乗ってくれたんですけどね。前に行けるようになって競馬の幅が広がってきました。次も前回と同じパターンで、来週半ばに一旦グリーンウッドトレーニングへ放牧に出します。すぐに戻して中京最終週のD1800mを目標に進めていきます。鞍上は鮫島駿騎手で調整します」(松永幹調教師)

大外枠は嫌でしたが、鮫島君が上手く乗ってくれて直線割った時は勝ったかなと思ったほどでした。
やっぱり馬群から進めた方がチャンスは多そうですし、この形ならいずれ勝ち上がってくれるでしょう。

硬さが出やすい馬なので、無理せず間隔をあけてくれるのもありがたいです。
次走も継続騎乗してくれそうですし、楽しみです。

阪神6R 3歳未勝利 芝2200m
ロードランウェイ (川田騎手)
1番人気1着

「ずっと促しながらの道中。どうもレースに気持ちが向いておらず、勝負処でも幾らか置かれ気味でした。直線を向いて並び掛けると今度は内にササって・・・。ここで1つ勝てたのは大きいものの、まだまだ学習すべき点は多いでしょう。精神面の部分だけに、相応の時間が必要かも。そのあたりが成長すれば更に走れると思います」(川田騎手)

「馬群に入れて運んだ方が集中力を保てる様子。そんな意味でも大外枠からのスタートは懸念材料でした。また、馬場入り時から頭を振ったり。川田騎手も話しているように、どうも気持ちが散漫な感じで・・・。今後そのあたりが如何なる方向へ進んで行くか・・・でしょう。ひとまずレース後の状態を確認。その上で新たなプランを検討したいと思います」(千田調教師)

ライバルが減ったとはいえ予想以上の人気ぶりに皆よく買えるななんて思っていましたが、何とか勝ち切ってくれました。
出たなりのポジションだったら届かなかったでしょうし、押し上げた川田騎手の好騎乗だったと思います。

上がりが掛かる競馬なら楽しめそうですし、まずは1つ勝ってくれてホッとしました。
うちの長距離担当として頑張ってもらいたいです。

関係者の皆様、ありがとうございました!
流れの悪さが今週も続くのか…と塞ぎ込んでいた所だったので助かりました。

阪神8R 4歳上500万下 ダ1400m
グランノーヴァ (菱田騎手)
14番人気9着

「パドックと地下馬道ではおとなしかったのですが、久々な上に初めての競馬場の影響ということもあってか、馬場入りの際にテンションが上がってしまいましたね。それでも入念に返し馬を行ったことで落ち着いてくれたと思います。ゲート入りは上手くいったのですが、中に入った途端に急にうるさくなり、立ったり潜ろうとしたりを繰り返したので耳を掴んでおとなしくさせ、そのままの状態でスタートする形になりました。中央転入初戦ということもあるので強引な競馬は控え、なるべく砂を被らない位置で嫌気を差さないよう大事にいきました。上がりは最速でしょうか、最後はしっかりした脚で伸びてくれています。能力を感じますし、まだまだ奥がありそうですよ。勝ち馬から1秒以内の競馬が出来ていますし、あと数戦あればこのクラスは卒業できるでしょう。現状はダートのマイルくらいの距離が合っていると思います」(菱田裕二騎手)

「枠内駐立不良で注意を受けてしまいました。また中央初勝利を挙げることができず、申し訳ありません。ただ菱田騎手も感じたように、高い能力を持っていると思いますよ。今後は昆貢厩舎所属ということで安心しています。短い間でしたが当厩舎に預託いただき、ありがとうございました。今後のグランノーヴァ号およびノルマンディーオーナーズクラブの活躍を陰ながら応援しています」(武田博調教師)

中央復帰初戦、ペースが全く違う所でどうなる事かと思いましたが、終いはズバッと差すほどではないものの先行できればと思わせるくらいの脚を使ってくれました。
今後はまさかの昆先生という事で、武田先生にも良くしてもらえましたし、新しい環境で引き継いでもらえると嬉しいです。

武田先生、お疲れさまでした!短い間でしたが、ありがとうございます!

そういえばマツパク先生も引退してしまったんですよね。
ハープでお世話になりましたし、祝賀会でのあの嬉しそうな顔が今でも印象に残っています。
無事に現役を続けられなかったのは残念でしたが、ありがとうございました!

小倉9R 4歳上500万下 ダ1700m
アースコネクター (幸騎手)
1番人気1着

「前走の内容から、力がある馬だと思っていましたので、結果を出せて良かったです。スタートを出ると隣の枠から馬が来ましたが、こちらの方が出脚が速かったので、上手く1コーナーに入れました。道中は結構ガチガチやり合っていましたので、普通なら直線で止まってしまってもおかしくはないのですが、最後まで脚が衰えることはありませんでした。今日は力が違っていたと思います」(幸騎手)

「惜しい競馬が続いていましたが、ようやく結果を出すことが出来て良かったです」(調教助手)

すぐ内と外に速そうな馬がいたので1コーナー上手くさばけるかが鍵だと思っていたのですが、いつも以上に良いスタート、ダッシュを決めてあっさり逃げて、最後は突き放すという強い競馬を見せてくれました。
やっぱり前走は相手が悪かったという事ですかね~。

逃げた方が終いの甘さがマシになる気がしますし、1000万下で好走歴もあるのでこれからも頑張ってくれると思います。
幸騎手も手が合うか?なんて疑って申し訳なかったです。

幸騎手、和田厩舎の方々、ありがとうございました!

小倉12R 合馬特別 芝1200m
ビットレート (バルジュー騎手)
4番人気2着

「4コーナーのロスが痛かったですね。前にいた馬がフラフラしていて、早めに並びかけていくとさらに大きく膨れてしまう可能性がありましたし、仕掛けのタイミングがワンテンポ遅くなってしまいました。最後はよく伸びてくれているだけにそこをもっとスムーズに捌けていれば勝っていたかもしれません」(バルジュー騎手)

最後までしっかり伸びてくれたのですが、惜しい競馬でした…
やっぱり中京よりは平坦の方が良さそうですね。

何とかクラス再編成時期までにもう1勝をあげてくれたら最高です。

2/28(日)
中山3R 3歳新馬 ダ1200m
イグナイトマインド (勝浦騎手)
5番人気8着

「前向きな気持ちはあるのですが、道中はフワフワしていていました。外に出せば終いは来ると思ったのですが、それなりの脚でしたね。でも、使いながら変わってくる馬だと思います」(勝浦騎手)

思ったより絞れて544kgでの出走でしたが、それでも前日の事があるだけに心配していました。
スタートは出たもののそこからはあまり推進力を感じる走りではなく、まだまだな初戦でしたね。

大型馬でもありますし無事に初戦を終えてくれたので、これから良くなっていってくれると信じています。

阪神3R 3歳未勝利 芝1600m
フェザリータッチ (川田騎手)
1番人気4着

「今日はレース前からかなりテンションが高く、ゲート裏でも抑えるのに精一杯というぐらいでした。スタートしてからは、逃げる馬を1頭やりすごしたのですが、外からつつかれてずっと力んで走っていました。それでも4着ですから力はありますし、もう少し落ち着きが出てくれればすんなりと結果は出るはずです」(川田騎手)

テンションが高かったそうですが、直線でもばてた訳でもないですし切れ負けしたかなという印象です。
外回りだともう少し流れないと無理そうですね。

阪神なら1400m、中京1400,1600mあたりが合っていそうですが、続戦なのか一息入れるのか気になります。

阪神7R 4歳上500万下 ダ1800m
セレブレイトソング (和田騎手)
8番人気6着

「今日は思ったよりズブかったです。砂を被って嫌がっていたので、それが影響したのでしょう。できれば外目でスムーズに運びたかったのですが、3コーナー手前から出入りが激しく内に押し込められて、ペースも急に速くなってしまいましたからね。いい位置にはいるのですが、ハミは取っていないですし、気性面さえ成長してくれればもっとやれると思います」(和田騎手)

「今日はどちらかというとパドックからフワフワと集中していないような感じが見受けられたのですが、ジョッキーが騎乗してからはいつもどおり気合いが乗りすぎるぐらいでした。ジョッキーもそのあたりはよく分かってくれていてうまく返し馬をこなしてくれましたね。スタート後すんなり好位につけられたのでこれならと思ったのですが、ちょっと出入りも激しくなりましたし、キックバックを嫌がっていたとのこと。それでも体も絞れて前進できましたし、リフレッシュを挟みつつ経験を積んで、精神面の成長を促していきたいところです」(平田師)

ちょっとスタートが悪かったのか、外の馬の方が速かったのか前走のようにスムーズには行かなかったですね。
外目を回って勝てるほど実力のある子でもないですし、今後もすんなり先行が条件になるかもしれません。

それでも展開次第ではやれる力はあると思いますから、2勝目をいつかあげてくれると信じています。

小倉9R 4歳上500万下 芝1200m
アペルトゥーラ (吉田隼騎手)
7番人気1着

「週中のゲート練習で跨った際、連闘でも元気一杯の様子で勝負になる手応えは感じていました。枠内ではやはり苦しがる素振りを見せていましたが、ゲートをポンと出て前々から流れに乗って競馬を進めることができました。能力の高い馬ですし、レースで力を出し切ることができれば強いですね。是非また乗りたいです」(吉田隼人騎手)

連闘でレース後は心配でしたが、休養明け2戦目ですしスムーズなら前進してくれるとは思っていました。
でも福島のレースを見ていると前半出していくと終い甘くなる印象で、勝ち切るまでは難しいかなという戦前の評価だったのですが、いつになく終いもしっかりしていて快勝と言っていい内容に驚きました。

吉田隼騎手となぜか相性がよく、10回乗ってこれで5勝目と半分勝ってるんですよね。
以前ゼウスに乗ってくれた時もいつになく終い頑張っていましたし、何か終いが甘くなる馬を持たせる秘密があるんでしょうか。

多分新規で国枝厩舎の馬に行く事はもうないですが、東京ではなく小倉に連れていき有言実行で結果を出してくれた事にはもちろん感謝しています。
これでレース後、ガタッと来ずに通常の放牧期間くらいで済めば言う事ありません。

関係者の皆様、ありがとうございました!
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:37  |  レース後とか色々  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。