2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2016.03.06 (Sun)

選択肢が広がる大きな1勝

掲示板率は今週も伸びなかったものの、3月としてはチューリップ賞以来約2年振りの勝利をルヴァンカーがあげてくれました。

3/5(土)
小倉7R 4歳上500万下 ダ1700m
ルヴァンカー (藤岡佑騎手)
4番人気1着

「先生からは、とにかくこの馬のリズムを崩さないように乗って欲しいと言われていたのですが、うまくスタートを切ってすんなりと先手を奪えたのが大きかったですね。それからは捕まっているだけでしたし、直線は手前を替えてもうひと伸びしてくれました。スタートさえ五分なら、この条件はいいのでしょう。いい時に乗せていただきました。ありがとうございました」(藤岡佑騎手)

「ありがとうございました。直前の追い切りと輸送で馬体はちょうどよく仕上がってくれて、いい状態でレースに臨むことができました。とにかくこの馬のリズムで進めて欲しいという話をしていましたが、上手にスタートを切って、ジョッキーがこちらの思っていたとおりに乗ってくれました。この感じなら広いコースの1800mも対応できそうですし、1000万下になれば東京も使えますから、とにかく大きな1勝です。この後は馬の状態と番組を見ながら考えます」(小崎師)

先週弟が悲しいことになりましたが、その翌週に兄が中央初勝利をあげてくれました。
藤岡騎手も捕まっていただけとコメントしていますが、馬のリズムを大事に進めてもらいたいましたし、条件を替えて試してくれた陣営にも感謝です。
ありがとうございました!

懸念していた行きっぷりも余裕しゃくしゃくで、マイペースなら勝負どころの手応えも終いの粘りも違いますね。
1400mよりはマシかと思っていたぐらいでしたが、同日の1000万下と遜色ないラップですし結構良い勝ち方だったと思います。

条件の幅を広げる1勝かつこれで自ブロック制も関係なくなったので、ベスト条件で戦えそうです。
あとは昇級しての相手関係がどうかですが、今後もマイペースなら頑張ってくれるんじゃないかなと思います。

中山8R 4歳上1000万下 ダ1800m
デザートオブムーン (石橋騎手)
12番人気14着
IMG_0133.jpg
またまたいつもの馬友さんにいただきました。
いつもいつもありがとうございます!今年は私が撮った写真よりも多いような(笑)

「前半は無理をさせずに後半勝負にかけました。4コーナーからハミを取って自分から上がって行ってくれたのですが、直線へ向いていざここからというところで、手応えがなくなってしまいました」(石橋騎手)

「スタートで隣の馬が躓きましたが、それ自体は問題無かったと思います。前半は後方で無理をさせていませんでしたので、直線だけはもうす少し伸びられるかと思っていただけに残念です。ここのところ力を発揮できない競馬が続いているので、馬装を変えてみたり、条件を変えてみる必要があるかもしれません。レース後の具合を見てからになりますが一息入れる可能性もあります」(畠山調教師)

付いていけないのかと思ったら、石橋騎手の作戦でしたか…
内枠だったので揉まれるよりは良かったんですかね。

捲って行った時はおっ思ったんですけど、そこからの伸びが全然で故障も頭を過ったほどでしたが、無事そうなのは何よりです。
やめるような面が出てしまっているようなので、ブリンカー等々試してもいいのかもしれませんね。

十分頑張ってくれていますが、何とかあと1年もう一花咲かせてもらいたいです。

中山12R 4歳上1000万下 ダ1200m
ウォリアーズソウル (蛯名騎手)
4番人気4着
IMG_0138.jpg
こちらもいただきものです。
馬券に貢献できず、申し訳ありません…

「前回乗った時よりもだいぶ良くなってましたよ。ペースが遅くてこの馬にはいい形だったし、4コーナーでは抜群の手応えでこのまま突っ切れる感覚でしたが、最後のワンパンチが足りなかったですね。決してバテてるわけではないのですが、間伸びした同じ脚色になってしまいます。今回はブリンカー着用で控える競馬を試してみて収穫もありましたし、この形に慣れていけば結果もついてくるはずです」(蛯名正義騎手)

蛯名騎手が抑えているのを見て「あぁ…」と思ったほどでしたが、勝負どころの手応えが良かったので夢を見ましたが…
ちょっと抑えすぎたんだと思うんですけどね~。

ま、36秒台の上がりを使えたのにも驚きましたし、以前より力を付けているのは間違いないんだと思います。
ブリンカーで行きっぷりも良くなったので再度行かせる競馬をしてみてもらいたいですが、2つ勝ってくれて気持ちにゆとりがあるのでおとなしく見守りたいです。

3/6(日)
中山4R 障害4歳上オープン ダ3200m
ピッツネイル (山本騎手)
12番人気11着

「行く気になってくれるタイプなので積極的に進めましたが、スタミナ不足ですね。ハナに立ってからは終始マイペースだったのですが、最後はガス欠状態になってしまいました。右前脚を落鉄していたことも多少の影響はあると思いますが、清水調教師と相談し、今後はスタミナを強化できるような調教メニューに切り替えましょう。現状は福島のような小回りコースでなんとかしたいところですね。障害デビュー戦で勝てる能力とセンスを持っているので、まだまだ奥があると思いますよ」(山本康志騎手)

全く抵抗できない感じで下がってしまったので心配しましたが、スタミナ不足でしたか…
確かにただ回ってくるだけの東京とは違ってアップダウンもありますし、きつかったんでしょうね~。

立ち回りの上手さで押し上げる事が出来ると思っていたので残念ですが、まだまだ3戦目無事であれば上積みも見込めるでしょう。
山本騎手、よろしくお願いします。

中山8R 4歳上500万下 芝2000m
ラッシュアタック (三浦騎手)
10番人気8着

「ここ最近は気持ちが切れるレースが続いていたので、今日はそうならないように意識しながら騎乗しました。ただ、以前のように前でハミをかけながら進めたのですが、馬もパワーアップしているので徐々に行く気になってしまいました。そのまま押し切れれば良かったのですが、最後は厳しくなってしまいました。この距離で勝利を収めることはできていますが、現状はマイル戦や小回りコースの方が良さを活かせるのかもしれません」(三浦騎手)

「状態は悪くないように思えましたし、良さを活かしてくれたらと思い送り出しました。好位からしっかりと走らせる形でしたが、形としては悪くなかったものの最後は粘りきれませんでしたね…。皇成も言っていましたが、力をつけてきている分、距離は2000mよりもやや短めのほうがいいのでしょうね。勝っている条件なだけに全くダメとは言いませんが、ここ数戦が消化不良ですし、今のところは間をしっかり取って1600~1800mを本線に考えていければと思っています」(菊川師)

中山の2000mはタフですから、やっぱりきつかったんでしょうね。
それでもパワーアップしてきているそうなので、適条件なら変わってくれるんじゃないかなという期待もあります。

勝った条件に囚われていた先生も距離短縮に専念してくれそうですし、次あたりが勝負になりそうです。
ただ新潟外回りは何となく合っていないような気もするので、東京で見てみたいです。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

21:36  |  レース後とか色々  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。