2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2016.03.13 (Sun)

枠に泣いた週末

遊びにいったり、確定申告をしたりと忙しい週末でしたが、寝る前に今週の結果に触れておきます。
勢いに乗って週末も!と思ったのですが、枠で泣いた馬も多く残念な結果なってしまいました…

来週の好結果を願って、また週末へ向けて仕事を頑張ります。

3/12(土)
中京11R 中日新聞杯(GⅢ) 芝2000m
クルーガー (福永騎手)
2番人気6着
CIMG3427.jpg

「ゲートに最後入れだった前走でも少しうるさかったようで、練習は入念にしたと聞いていたのですが、中に入った瞬間から潜ろうとしてしまいタイミングが合いませんでした。ペースが遅くなるのはわかっていましたし、当初は4~5番手をイメージしていたので途中から捲っていくことも考えたのですが、初めての左回りを気にしたのか最初のコーナーでやや外に張り気味だったので、さらに外を回らされていってもと思い、あの位置から脚を溜めて進めたんです。まだトモが甘くてこれからさらに成長してくるタイプではありますが、そんな中で最後はいいところまで来ているだけに今日はスタートがすべてでした。期待に応えられずに申し訳ありません」(福永騎手)

「普通にスタートを切った前走でもゲートの中は怪しかったので、中間でしっかりと駐立の練習をしたにもかかわらず出遅れてしまいました。状態は本当に良かっただけに今日はゲートがすべてでしょう。この後は一度リフレッシュ放牧に出させていただきますが、ゲートについては今後キッチリと対策を練っていきたいと思います。今日は期待に応えられず馬にも、そして会員の皆さんにも申し訳なく思っております」(高野師)

初めての対面だったのですが、なんか良くは見えませんでしたね(笑)
それでも調教で動いているしなあと思いつつのレースでしたが、いきなりスタートで終了でした…

確かに出負けすることが多く内枠なら押してある程度の位置を取れるのでしょうが、大外枠でもありあの競馬が限界だったのだと思います。
馬群を苦にする馬じゃないですし、もうちょっと内枠だったらとかスタート決めていればと考えてしまいますが、対策を考えてもらえるそうなのでその点に期待したいです。

能力は重賞でも通用しそうなのは何よりでした。

中山11R アネモネS 芝1600m
クラリティーアイズ (岩田騎手)
8番人気13着
IMG_0163.jpg
こちらはいただきものです。
いつもありがとうございます。来週のスペシャルもよろしくお願いします^^

「テンションが高めな馬ですから、返し馬で時間をかけてゆっくりおろしたら問題なく行けましたよ。レースではずっと頭が高い走りで、勝負どころでは手応えほど脚が溜まっていなかったですし、余裕がなかったのとまわりを気にしてフラついてしまいました。気持ちの面だけでなくて体の使い方も幼さが残るように感じましたから、先を見据えて成長を促して行ければより良くなってくると思います」(岩田騎手)

「チャカチャカしていたのでパドックでは私も曳き馬に加わりましたが、それでもこれまでの競馬と比べて度が過ぎることはなかったですよ。体は少し減ったものの、中山への長距離輸送もそれなりに対応してくれたと思います。レースでは4コーナーで外の馬に接触してしまいましたが、むしろこちらがフラフラしてしまってのものでしたし、正直なところその時点で前に迫るほど手応えは残っていなそうな印象でした。理想は追い出してから頭がさがってくるようなフォームになってほしいとジョッキーは言っていましたし、道中に急かすよりは馬のリズムに合わせてジックリと運べる条件もいいかもしれないとも話していました。今日の結果からも気持ちの面だけでなく、馬体もしっかりとさせて心身のバランスをより整えていく必要はありそうですが、ひとつひとつの経験を糧に前進を図っていきたいところです。続戦してなおかつ輸送を挟んだのでこの後はひと息入れてあげる考えです」(池添学師)

道中は良い感じに見えて、外目に持ち出した時には行けるのかと思いましたが、直線全然でしたね。
ラップをみたら結構淀みない流れで流れていますし、こういうダラダラと脚を使わせられるのは向いていないのでしょう。

いったんラップが緩んでゆったり運べるような条件で見直したいです。

中京12R 納屋橋S ダ1400m
ブラゾンドゥリス (田辺騎手)
1番人気6着
CIMG3431.jpg

「砂を被ったことがないだけに枠順がアダにならないといいなと思っていたんですが、不安が的中してしまいました。スタートも一息で前に入られてしまって思うように進められなかったのが全てです。距離もやや忙しい感じがしました。それでも初めて砂を被ったことで今後に向けては良い経験になったと思います。枠順が違ったら結果も変わっていたはずですし、能力はある馬です。今日は期待に応えられずすみませんでした」(田辺裕信騎手)

クラリティーアイズのレースがあったので数周だけ見ていましたが、なんか前より目力を感じました。
自信を付けてきたのかななんて思っていたんですけど、内で砂を被ったらやっぱりヘタレでした(苦笑)

昇級戦でこれだけ悪条件が重なれば仕方ない事だと納得の結果です。
この子も十分やれる力はあるはずなので、スムーズに運べれば勝負になるでしょう。

ただブラゾン仲間のじろうさんと口取りチャンスだったので、それだけが非常に残念でした…

3/13(日)
中山3R 3歳未勝利 ダ1800m
レッドアルカナ (蛯名騎手)
1番人気2着

「少し早いなとは思ったのですが、道中グッとくるところがなく、追いだしてみないと伸びるのか伸びないかも分からないような手応えだったので仕掛けていきました。直線は内にモタれてフラフラしながらも頑張ってくれたのですが、苦しくなってしまって最後の最後で勝ち馬に差されてしまいました。ダートで変わり身を見せてくれて格好はつけてくれましたし、今日の内容ならすぐにチャンスはきそうですね。先々しっかりしてくれば芝でやれるとは思いますが、やはり現状はダートの方が良さそうです」(蛯名騎手)

出遅れた時には終わったかと思いましたが、徐々に押し上げて上位は間違いないと確信!
直線で抜け出した時には勝ったと思ったんですけどね~。

ラップを見たら最後15秒という事で、もうバテバテだったんですね(笑)
コメント見たら納得はできましたが、さすがに強気に乗りすぎたのでしょうね。

この結果を踏まえて次で勝ち上がれるとまでは言えないメンバーではありましたが、ダート2走目の慣れも見込めるでしょうし、次でレース内容含めて更に前進してもらいたいです。

阪神12R 4歳上1000万下 ダ1200m
チーフアセスメント (四位騎手)
9番人気11着

「道中で力んで走る面があるようなので、力を抜いて追走できるように教えようとあの位置で競馬をしました。砂を被ると嫌がる面はありましたが、直線で前が開くとしまいはよく伸びてくれています。これまでは前で競馬をしていますが、上を目指すならこういう競馬を覚えさせた方がいいと思います。道中で中団あたりにつけ、直線で外に出してしまいを伸ばす競馬が理想です」(四位騎手)

「スタートは良かったので、もう少し積極的に乗ってほしかった思いはあります。今日の感じなら疲れもなさそうですので、来週のレースへ連闘することも考えています」(五十嵐調教師)

こちらも枠が出た時点でチーンだったんですけど、レース内容も何も特筆することがなくただ回ってきただけと。
レースを教えるたって下げすぎですし、力むのも砂を被るのが嫌で上に行っちゃうだけなのかなと思うんですけどね~。

でも、1000万下にあがってテンに苦労することが多くなってきましたし、そういう競馬ができるようになれば確かに理想ではあります。
しばらくはクラス慣れも必要そうですし、どこかできっかけをつかんでもらえたらと願っています。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

23:51  |  レース後とか色々  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。