2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2016.03.27 (Sun)

念願の中京での初口取り!

今週は3月最終週でしたが、週中の交流戦勝利に2勝を加えて3月も5勝目となりました。
3月のこれまでの最多勝利が1勝でしたから、本当によく頑張ってくれました。

これで中央馬は今年14勝で通算でも96勝と一区切りが見えてきたかなと思います。
年間50勝以上のペースで来てて、さすがに異常ですけどね(笑)

その一方で事故も多かったですから、まずは無事にという思いで今年の残りも応援していきたいです。
あとは牝馬が今年未勝利なので、そろそろ上がってきてもらいたいですね。

3/26(土)
中山3R 3歳未勝利 ダ1800m
スペシャルタイム (柴山騎手)
3番人気11着
スペシャル3
スペシャル5
いつもの馬友さんにいただきました。ありがとうございます^^
若さを見せる初戦になってしまいましたが、現地応援お疲れさまでした。

「ゲートはまずまず出てくれましたし、最初のコーナーに入るまでの走りは悪くなかったんです。それが砂を被り始めると嫌々してしまい、後半にかけては体もしんどくなったのか、しっかりとハミを取れずに進んで行けませんでした。今日はいかにもデビュー戦という走りで心身共に幼さを出してしまいましたから、一度使っていい方に変わって来てほしいですね。今日はいい結果を出せず申し訳ありませんでした」(柴山騎手)

「まだ心身ともにしっかりしきれておらず、走りも不安定なところがあるので、実戦で戸惑いを見せなければという思いはありました。しかし、申し訳ないことにその不安な要素が競馬で出てしまい、しっかりと踏ん張り、前肢もしっかりと使って走ることができていませんでした。想定はできなくなかったですが、稽古の感じ以上に芳しくないフォームになってしまいましたし、実戦を経験しつつ良くしていく必要があります。おそらくですが、力をしっかりと出し切っていないでしょうから傷みは少ないと思いますが、歩様なども気になる馬なので、慎重にコンディションを見て、このあとをどうしていくか判断していきます」(木村師)

結局未知の魅力が買われたのか3番人気での出走でしたが、やっぱり既走馬相手で甘くはないですね。
それでも前半の行きっぷりは悪くなかったですし、新馬同士だったらもっと良い位置に付けて競馬もできたのかなと思うほどでした。

砂を被ってフォームが崩れるほど嫌がってしまうのは残念ではありましたが、スムーズならやれるという手応えもある一戦でしたし、経験を積みつつ良くなってもらいたいです。
肉体面のダメージは少ないとの事ですが、精神的にはかなりのダメージを受けたはずなので、ガタッと来ないよう願っています。

中京4R 3歳未勝利 ダ1800m
グースベリー (丸田騎手)
6番人気5着
グースベリー
初めての現地対面でしたが、パドック周回中の頭の位置が高いせいもあるのか、あまり良くは見えない子ですね。

「いい形で直線へ向かえたのですが、粘り切ることができませんでした…申し訳ありません。砂も被らずいいポジションで行けただけに終いはもう少し頑張りたかったですね。ただ、フットワークも良くて今日みたいにスムーズに運べれば、じきに順番は来る馬でしょうし、また頑張りたいと思います」(丸田騎手)

「初めてのダート戦でしたが、砂も被らずに上手く運べましたし、そのまま粘り込めると思ったんですけどね…。どうしても終いが甘くなるだけに悩ましいです。今日は前に行くのに少し時間はかかりましたが、道中の感じも問題ありませんし、もっと締まった軽いダートの方が走りやすいのかもしれません。次走へ向けての権利は取りましたが、一旦は心身のケアのために放牧に出して状態次第で今後を検討させていただければと思います。今日はいい結果が出せず申し訳ありませんでした」(大竹師)

レースの方は丸田騎手の行くぞという気迫でスムーズな競馬ができましたし、持ったままで来て後ろの上位人気馬よりも手応えが良さそうだったので期待したんですけどね…
終いもあっさり交わされてしまいましたし、後続を離しているとはいえもうちょっと頑張ってほしかったのかなと。

ただ芝は異常な高速馬場にされていましたが、ダートは上がりが掛かっていましたから、しんどくなった面はあるのかもしれませんね。
新潟あたりなら左回りで軽いダートですから、先行力が活きるコースで良さを出してもらえたらなと思います。

阪神5R 3歳未勝利 芝1400m
フェザリータッチ (川田騎手)
1番人気1着

「スタート地点のポケットに向かう時は相変わらず我の強いところを見せていましたが、それでも今日は前走と比較しても落ち着きがありましたし、道中は抑えも利いてうまく力を抜きながら運ぶことができました。その分だけ体力の消耗も少なかったですし、最後までしっかりと粘ることができましたね。スムーズな競馬ができればこのくらいは走ってくれる馬。この先も楽しみです。ありがとうございました」(川田騎手)

今週で1番自信があった子だったので期待していましたが、自分でラップを刻んで最後までしっかり伸びての完勝でした。
吉田厩舎の皆様、川田騎手、ありがとうございます!

あの形になるときれいにレースしようとするのか無理に抑えて掛かってという私の中の川田騎手イメージでしたが、予想に反して締まったラップを刻んで良さを最大限に活かしてくれる最高の騎乗をしてくれました。
やっぱり決め手で勝負する馬じゃないですから、阪神内回りはピッタリでしたね。

まずは無事に初勝利をあげてくれてホッとしました。
昨日のような競馬ができれば上のクラスでも十分通用すると思いますし、全兄を考えればまだまだこれから良くなってくれるでしょう。

中京7R 4歳上500万下 ダ1800m
レッドアライヴ (鮫島駿騎手)
1番人気1着
レッドアライヴ
毛艶も良く、外目を小気味よく歩いていて安心してみていられました。

「直線は届くのか届かないのか微妙な感じで、なんとか届いてくれと思いながら追いました。でもゴール前で並びかけると、もうひと脚ググッと伸びてくれました。今日はメンバーを見渡しても勝たないといけないレースだったので、結果を残せて良かったです。ただ、3~4コーナーや直線に入ってからも少し甘いので、こういった広いコースより小回りの1700mで内をぴったり回って抜け出すような競馬が合っているのではないでしょうか。相手なりに走るので昇級しても頑張ってくれそうですよ」(鮫島駿騎手)

思ったような位置に付けられず、直線入り口でも思ったよりもスッとこなかったのでまた勝ちは無いのかと諦めかけてしまったのですが、坂を上がってから伸びて最後はしっかり抜けきってくれました。
単勝1倍台ほど安心してみていられる内容では無かったですが、何よりも勝ち切ってくれて本当に本当に良かったです。

なんてったってハープの新馬戦以来、2年半60戦以上をかけての勝利でしたからね(笑)
CIMG3539.jpg

念願の地元中京での初口取りも達成でき、天気にも恵まれて最高の気分でした^^
本当の馬主じゃないからなのか社員さん以外には声を掛けないな方もいたりするのですが、昨日は皆さんおめでとうございますと言ってくれて余計に嬉しかったです。
勝たせてくれた鮫島君、体質に問題を抱える馬をケアしながら良い状態に持ってきてくれた厩舎の方々に感謝です!

使い詰めると良くない馬なのでこれで休養に入ると思いますが、相手なりに走ってくれる子ですから上のクラスでもボチボチ頑張ってくれるでしょう。

阪神7R 4歳上500万下 ダ1400m
ビットレート (川田騎手)
1番人気8着

「初めてのダートでしたが、外枠ということもあって砂を被ることもなくスムーズに運べたんです。前についていったとはいえそれほど厳しいペースではありませんし、つつかれることもなく追走は楽だったはず。特にダートの走りが悪いようには感じませんでしたし、気持ちが切れていたのか、今日はこの馬らしさが出せませんでした。申し訳ありません」(川田騎手)

口取りの関係でレースを見られなかったのですが、帰ってきて見てみたら完敗ですねこれは。
枠も良くスムーズな競馬ができましたし、言う事ない騎乗をしてくれたんですけどね…

やっぱりパワーよりは切れとかスピードが活きる条件が向くのかもしれませんね。
使い詰めてきているので使えるか分かりませんが、京都、新潟の芝1200,1400あたりで見てみたいかなと思います。

中京9R 4歳上500万下 ダ1400m
ヴレクール (中谷騎手)
1番人気3着
ヴレクール
可もなく不可もなく、以前見たような感じでした。

「最後までジリジリ脚を使っているだけに、勝ち切ることができず悔しいです。一番いい結果とならず申し訳ありません。レース自体は上手なのですが、肝心のところでスイッチが入りきらない印象です。狭いところに入った時も怯まずいけましたが、何か全てを出し切っていない感じですね。このクラスを再び突破する力はありますし、次こそは決めたいところです」(中谷騎手)

「直線では前が開かないかと思いましたが、上手くスペースができてからは怯むことなく、進んでくれました。その精神力があれば行けると思ったんですが、最後は脚色が同じになってしまいました。このクラスは一度勝っているだけに勝ち切れないのは歯痒いですね。せっかくチャンスを頂いていますし、その期待に早く結果で応えられるように次へ向かっていきたいと思います。状態に問題がないようであれば、そのまま阪神開催で巻き返しを図りたいと考えていますので、慎重に判断していきます」(斉藤崇師)

スムーズに番手から競馬したかったですが、外の馬が速かったので難しい競馬になってしまいました。
それでも馬群を割って伸びてきてくれたのですが、先に勢いがついた馬たちを捉えるまでには行かなかったですね。

やっぱり時計が掛かればやれる事は分かりましたし、接戦した馬が上のクラスでも頑張っていますからこの子もまだまだやれるはず!
次走の阪神に期待します。

阪神11R 毎日杯(GⅢ) 芝1800m
レインボーフラッグ (小牧騎手)
6番人気4着

「2着はあるかと思って追い出しましたが伸び負けしてしまいました。ただ、競馬自体はスムーズで、どんな競馬でも出来そうです。距離はやっぱりマイルが良さそうだね」(小牧騎手)

「かかることなくスムーズに進めましたね。勝ち馬と同じ位置にいて一緒に上がってきたときは、ひょっとするかと思いましたが、差し届きませんでした。自在性も見せてくれましたし、色んな可能性を試せそうです。最後も止まってはいませんが残り200mで脚が鈍ったように見えましたので、現状ではマイル路線が良いかもしれません。今回体が減り、これ以上減らしたくはないのでいったん放牧を挟みたいと思います」(小崎調教師)

昨日1番驚いたのがこの馬です。
このレースは例年切れ味勝負になるので勝ち馬が断然だと思っていたんですが、一瞬とはいえそれに迫るような脚を見せて32秒8の上がりでそんなに切れる馬だったんですね。

この中間の調整から工夫してくれて、レースもうまくその流れを引き継いでくれたおかげだと思います。
出資時の予想とは全然違う馬でしたが、結果オーライという事で(笑)

3/27(日)
中京10R 名古屋城S 芝2200m
ピオネロ (福永騎手)
6番人気3着

「マイルで少し置かれるということでしたが、今はこの距離も対応できるのかスムーズに運べました。ただ、今日に関して言えば時計が速すぎましたね。直線は最後まで伸びているだけに悔しいです。申し訳ありませんでした」(福永騎手)

昨日の念願の口取り達成で今週は満ち足りてしまい、これまで現地で観戦していない時に勝たれたら嫌だなと重要な用事以外は優先して現地に足を運んでいましたが、これで一息つけると口取りも外れた事だしと今日は落ち着いて家で観戦していました。

思ったより人気ないなあとは思っていたんですが、距離延長でも全然やれましたね。
4角もう少しスムーズに捌けて4着馬と横並びくらいならもっときわどかったかもしれませんが、時計も速かったですし最後まで頑張って伸びていたのは良かったと思います。

マイルなのか中距離なのかはっきりしませんが、再びのオープン入り目指して頑張ってもらいたいです。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

21:39  |  レース後とか色々  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。