2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2016.04.06 (Wed)

これであと3つ!

諸事情でだいぶ遅くなってしまった先週の結果を。

例年勝ち星が伸びない4月で何とか踏ん張ってほしいと思っていた所、3回連続の1番人気にようやく応えてレッドアルカナが初勝利をあげてくれました。
これで今年15勝目で通算97勝となり、いよいよ大台が見えてきました!

4月中の達成なんてなれば最高ですが、今年は異様に勝ち切りが多いので、そろそろその反動が心配ではあります。
それでもロードのアルティスタがようやく地方3勝目を挙げて戻ってきてくれそうだったり良いこともあるので、このままの勢いで突っ走りたいです。

4/2(土)
中山1R 3歳未勝利 ダ1800m
レッドアルカナ (蛯名騎手)
1番人気1着
IMG_0186.jpg
いつもの方からいただきました。ありがとうございます^^
今年は現地観戦少ないんですが、愛馬画像フォルダが充実しています(笑)

「使いつつ良くなってきていましたが、今日も道中はフワフワしていて手応えも見た目よりない感じ。スタートもうまくいって前目のポジションが取れましたし、メンバー的にも順当勝ちといったところですが、もう少し追い出してからスッと反応できるようになるといいですね。この後は一息いれる事になるでしょうし、そのあたりが良くなってくれば、上のクラスにいってもやれると思います」(蛯名騎手)

1倍台の人気で嫌な予感をひしひしと感じていたんですが、番手につけて逃げ馬をつついて流れをコントロールして、追い出されてスッと差をつけて押し切るという完璧な競馬をしてくれました。
蛯名騎手も前走の経験を活かしてくれた感じで、続けて手綱を取ってもらっている良さが出たのかなと思います。
良い騎乗をありがとうございました。

蛯名騎手のコメントだとまだまだみたいですが、それでも勝てるんですからこれからの成長に期待します。
国枝厩舎はもう行きませんと言ったら残り2頭が勝つという状況ですが(笑)、とりあえずは国枝厩舎最後の2頭としてアペルとともにできるだけ長く頑張ってもらいたいと思います。

上手く行っているときは良いですが、そうじゃない時の扱いですからね~。
国枝先生、よろしくお願いしますよ!初勝利ありがとうございました!

阪神9R アザレア賞 芝2400m
ロードランウェイ (川須騎手)
8番人気8着

「スタートも決まり、スッと2番手へ。淡々と流れていただけに、このまま運べばOK・・・と思っていました。軽いフットワークで道中の雰囲気も上々。最後の直線を向いても余力が残っており、前の馬は十分に交わせる手応えでした。ただ、後続に内へ入られると気に掛けて急にモタれてしまい・・・。そのあたりが若さなのかも。バテたのとは違い、距離は大丈夫でしょう」(川須騎手)

「相手関係を考えると福島がベターかも知れません。ただ、頭数が多ければ除外の可能性も。また、次に東京遠征も見据えているので・・・。間隔が詰まる中で長距離輸送を繰り返すのは厳しいでしょう。そのあたりも踏まえて今週の阪神に出馬投票。競馬の形としては悪くなかったものの、さすがにクラスも上がっていますからね。残念。大きな問題が無ければ続戦の予定です」(千田調教師)

着順としては想定通りでしたが、逃げ馬が案外締まった流れを作ってくれたので、35秒台前半くらいで上がってもうちょっと頑張ってほしかったかなというのが本音です。
それでもこれからの馬ですからね、経験を積みつつ前進していってもらいたいです。

脚が腫れてしまったようですし、トライアルとか戦前は言っていましたが、無理せず進めてもらいたいです。

4/3(日)
中山3R 3歳未勝利 ダ1200m
イグナイトマインド (勝浦騎手)
4番人気3着
IMG_0202.jpg
こちらも同じ方から。
今週はなんとか良い所をみせられました(笑)

「1回使われてガラッと良くなったとは思えませんでしたが、経験が生きた感じです。おととい(金)に跨ってゲートから出していったときは体を使えてなくてチョコチョコという走りだったので、あれでスタートから出そうとすると崩れてしまうと思い、無理して行きませんでした。それでもトモがはまってしまえば楽に流れに乗っていけましたし、東京の1400m戦あたりになればさらにいいと思います」(勝浦騎手)

スタートではアカン!!と絶望しましたが、道中押し上げて直線でもジリジリと伸びて3着と何とか頑張ってくれてホッとしました。
前半全然付いていけなかったのはあえてだったみたいですが、心臓に悪いですよ(笑)

中山よりもテンが楽になる東京で前進を期待したいですが、その分終いの脚も要求されますから、その点がどうかですね。
なんとかマイペースで良い位置に付けて直線差し切るような展開を願って次走を待ちたいです。

阪神7R 4歳上500万下 ダ1800m
セレブレイトソング (和田騎手)
6番人気10着

「できれば前に行きたかったのですが、スタートしてから他の馬を気にして外に逃げようとしており、無理せずジワッとポジションを上げて行きました。今日は途中から急にペースが速くなって先行馬には厳しい展開になってしまいましたし、その中では最後までよく集中していたと思いますが、気性的には極端な運び方をした方がいいのかもしれません」(和田騎手)

「装鞍所、パドックともにそれほどうるさいということはなく、返し馬もスムーズにこなしてくれましたが、やはり砂を被るとかなり気にしてしまっているようで、すんなりとは行き脚がつきませんでした。気性的に砂を被らず進められるのが一番ですが、楽には逃がしてもらえませんし、もう少し慣れも必要なのかもしれません」(渡辺師)

押してるのに行きっぷりが悪く、外目3番手につけた時点で終わったと思いました。
やっぱり道中ごちゃごちゃすると全然だめですね。

すんなり逃げられれば変わってくれるはずなんですけどね~。
難しい馬ですが、なんとか軌道に乗せてあげてください!
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

20:25  |  レース後とか色々  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。