2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2016.04.24 (Sun)

まさかまさかの重賞制覇

昨日100勝を達成して新たな気持ちでのスタートでしたが、まさかまさかの101勝目が重賞制覇となりました。
本気で自信が無くて勝った時には混乱状態で、レース後に馬友さん達からおめでとうメールをいただいてから、嬉しさが込み上げてきたほどです(笑)

4/24(日)
東京2R 3歳未勝利 ダ1400m
イグナイトマインド (勝浦騎手)
2番人気7着

「新馬、2戦めの方がいい競馬でした。うまく乗れずに申し訳ありません。スタートは問題なかったのですが、そのあとハミにぶら下がるのが強くて制御が難しかったです。右にでも左にでも寄って行ってしまいそうな挙動で、コーナーでは内にモタれていました。今日の競馬だけでは分かりませんが、追走に忙しいくらいが良いのかもしれません」(勝浦騎手)

東京で下手に行き脚が付くと馬群に入りそうで嫌だなと思いましたが、その通りのレースとなり馬も気にしたんですかね~。
進路が開いてからの伸びも無かったですし、現状スムーズに外目を走れる方が良いのかもしれません。

権利も外してしまいましたし、一気に苦しくなりました。
いつ使えるか分からないのに追いきりを重ねられるのは嫌ですから、なんとか短い間隔で使えると良いのですが…

京都5R 3歳500万下 ダ1400m
ジュエルメッセージ (川須騎手)
9番人気4着

こちらも内枠で嫌だなあと思っていたんですが、川須騎手が上手く導いてくれて勝負どころの手応えから一瞬夢を見たほどです。
そこから交わされてはしまいましたが、前半前にいた馬の中では人気馬含めて最先着ですし、よく頑張ってくれたと思います。

時計には限界があるのかもしれませんが、これからもっとよくなれば楽しみです。

京都8R 4歳上500万下 ダ1800m
セレブレイトソング (松山騎手)
11番人気10着

「今日は流れも速かったので脚を溜める競馬を心がけました。馬群で運んでもそれほど気の悪さを見せることはありませんでしたし、無理に先行にこだわらなくても大丈夫そうです。3~4コーナーでやや窮屈になってしまいましたし、あそこがスムーズならもう少し上位まで行けたと思います」(松山騎手)

「着順こそ良くありませんでしたが、それほど差のない競馬はできていますし、何より馬の後ろにつけて運ぶ形でも止めたりしなかったのは収穫でした。勝負どころでちょっと窮屈なところもありましたし、スムーズならもっとやれていたのではないでしょうか。ただ、相変わらず競馬場ではかなりテンションの高いところを見せていたので、この後はひと息入れてあげようと考えています」(渡辺師)

行っても厳しいかなと思っていましたが、松山騎手の好判断で今後の見通しがやや明るくなったレースでした。
タイトなレースでしたがやめる感じも無かったですし、ブリンカー効果なのか精神面の成長なのか分かりませんが、以前よりはやっぱり良くなっているようです。

キャロットで成績が悪すぎると切られかねないですから、一息入れた夏競馬ではまずある程度の結果がほしいです。

福島11R 福島中央テレビ杯 芝1200m
アペルトゥーラ (吉田隼騎手)
3番人気2着

「ゲートが速かったので、変に控えずスムーズに馬任せで運びました。最後までしっかり走っていますが、勝ち馬にあの脚を使われては……。人気もしていましたし、目標にされてしまいましたね。この馬も昇級緒戦でよく頑張っていますよ」(吉田隼人騎手)

ロケットスタートを切っておぉ!と思っていたら逃げの手に出たんで過去の傾向から嫌な予感を感じる道中でしたが、勝ちに等しい2着で昇級初戦としては上々でしょう。
国枝先生も牧雄さんも吹いているなあと思っていたんですけど、今日の競馬を続けていければこのクラスも卒業できそうですね。

「馬任せで運んだ」ともありますが吉田隼人騎手との相性が良さそうに見えるので、これからもこのコンビで行ってほしいです。

京都11R マイラーズカップ(GⅡ) 芝1600m
クルーガー (松山騎手)
3番人気1着

「ゲートはギリギリまで我慢してくれていたのですが、厩務員さんが出ていってからガタガタしてしまい、ちょっと立ち遅れてしまいました。マイルですしある程度の位置で進めたいと思っていましたし、ジワッと出していきましたが、スムーズに折り合ってくれましたし、あとは馬の力を信じて追いました。ゴール前は“頑張ってくれ”と祈る気持ちでしたが、最後までしっかりと伸びてくれましたね。京都の外回りコースで内枠というのも良かったですし、溜めれば確実にいい脚を使えるタイプ。大きな舞台でも楽しみだと思います」(松山騎手)

「ありがとうございました。状態はとても良かったので期待していましたが、ジョッキーも上手に乗ってくれました。まだゲート内は少しだけ不安定のようなので今後も練習はしていこうと思いますが、もうそれほど攻め込んでやる必要はなさそうです。このあたりも含め一戦ごとに成長していると感じますし、これからも楽しみです。この後はひと息入れて大きな舞台を目指したいですね」(高野師)

高野先生、ごめんなさい!
全然適性あると思ってなかったですし、なんでこんなところ使うんだろ?と思っていました。
ゲートも矯正してもらって駐立も改善していましたし、信じて見守れなかった自分が恥ずかしいです。

内枠有利な展開になったのも大きかったのでしょうが、松山騎手もインにこだわって腹を括った最高の騎乗でそれが無かったらこの優勝は無かったと思います。
関係者の皆様に感謝感謝の重賞制覇です。ありがとうございました!

それにしても1分32秒6で走って、GI馬との追い比べを制するとは全く想像もしてませんでした(苦笑)
成長力のありそうな子に出資するのが自分のスタイルですが、この子に関しては今後の成長含めて楽しみになる重賞制覇です。

あとは速い時計で走ったので、レース後に無事に元気でいてくれれば何も言う事はありません。

福島12R 川俣特別 芝1800m
レッドカイザー (吉田隼騎手)
3番人気10着

「内側でバタバタして脚が引っ掛かっていたのですが待ってもらえず、ゲートを開けられてしまいました。見ての通りの大出遅れで、全く競馬にならなかったです…すみません。今日はいい頃に比べると少し歩様が硬いように感じました」(吉田隼騎手)

上手く行く時はこんなもんなんだなあと思いつつの最終レースでしたが、上手く行かない時はこんなもんですよね(笑)
直前の追い切りでも苦しさが出ていたような感じですし、今は気持ちの面が競馬に向いていないのかもしれませんね。

一瞬ヒヤッとしましたが無事に完走はしてくれましたし、一回立て直してもらってまた夏の小倉あたりで頑張ってもらえたらと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:45  |  レース後とか色々  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。