2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2016.04.29 (Fri)

絶好調の4月も終わり

今週はハープの初仔が無事に産まれたそうで、先週から嬉しいニュースが続いています。
パルティールもノヴェリストが種付けされていたようですから、そちらはニュースになるような馬じゃないのでまだわかりませんが、無事に産まれていてくれれば2年後は孫を見るような気持ち(?)で2頭の応援をしていきたいです。

さてさて週末の競馬ですが、先週2勝を加えて4月も月別過去最多勝数を更新する5勝目をあげてくれました。
これで過去最多タイとはなりましたが、これまで2013年8月、2014年8月、2015年5月、8月、2016年1月、3月と5勝までは何度かあるものの6勝目はありません。

今週は土曜日はまだ4月ですから5頭スタンバイして新記録達成に挑みます。
今年は異常に勝ち切る傾向が続いている割に降級がある現4歳世代の2勝目が少ないので、昇級ラッシュの反動が出る前に絶好調な流れを楽しんでおければなと(笑)
5月の開幕日は心もとないですけど、先週みたいに何があるか分かりませんから、諦めずに応援します!

4/30(土)
東京7R 4歳上500万下 芝1600m
ウォークロニクル (田中勝騎手)

ゲートの問題で出走が延期となり、今週も金曜に再度確認するとの事で心配していましたが、現時点で取り消しになっていないので大丈夫だったのでしょう。
本番はまた違うので分かりませんが、試験から跨ってもらっていましたし、まずは中央復帰初戦を良い形で終えてもらいたいです。

あんまり馬体が減っていないと良いんですけどね~。

京都8R 4歳上1000万下 ダ1200m
チーフアセスメント (岩田騎手)

前走がスタート出たのにどんどん位置取りを下げて見るところの無い競馬で。
節を稼ぐためにまた放牧明けにはなりますが、勝ち上がった京都1200に変わりますし1000万下でも良い所を見せてもらいたいです。

終いを活かすような話も出ているのでどんな競馬になるか分かりませんが、外の馬が速そうなので被されないような競馬ができるよう願っています。

京都10R 下鴨S 芝2000m
ピオネロ (岩田騎手)

うーん、京都2000かあ…
勝負所でモタモタして直線でジリジリさを詰めてゴールみたいな印象ではあります。

ただ逃げれば淀みなく行きそうな馬もいますから、残り3ハロンで一気にペースが上がるような展開じゃなければやれるのかもしれません。
向いてないとは思いますが、先週みたいな事もありますからね(笑)

東京10R 春光S ダ2100m
ジャッカスバーク (戸崎騎手)

道悪を引き寄せられれば更に期待度アップですが、枠が内じゃなかったので力は出せそうです。
4走前に勝てなかったものの上手く運んでくれた戸崎騎手が鞍上ですし、その時のように直線で前がクリアな状況なら頑張ってくれるんじゃないでしょうか。

準オープン再昇級ではありますが、現級上位みたいな馬もいませんし恰好は付けてもらいたいです。

京都12R 4歳上1000万下 ダ1800m
ルヴァンカー (藤岡佑騎手)

前走が昇級初戦&坂をクリアして大健闘していましたから、今回平坦に替わりクラスも2戦目ですから前進が期待されます。

ちょっと前に行きたい馬も多いですが、ある程度速い流れでも行った方が良さそうなので逃げか番手でスムーズな競馬が出来ると良いですね。
鞍上も引き続き藤岡佑介騎手ですから、その点にも期待です。

5/1(日)
新潟2R 3歳未勝利 ダ1200m
パラヴィオン (藤田騎手)

最後の1戦みたいな調教師のコメントがちらほらと出ているなかで藤田菜七子騎手を手配って…と思いましたが、この成績ですから選り好みできる立場じゃないですね。
むしろ菜七子ちゃん、こんな成績の子に乗ってもらってありがとうございますという感じでしょうか(笑)

3kg減&流れが向いて首が繋がるような結果を期待したいです。
パドックの感じで走ると思った初戦からこんなことになるとは思っていませんでしたが、なんとか首とつないで浮上のきっかけを!
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

23:51  |  出走馬  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。