2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2016.06.25 (Sat)

1年9か月ぶりの勝利

能力はあるはずながら、苦しい思いをしたからなのか全く能力を発揮できなくなっていたハイアーレートが久々にらしい競馬で3勝目をあげてくれました。
地方交流と言えどこれが完全復活への足掛かりとなってくれれば。

6/19(日)
阪神5R 2歳新馬 芝1600m
ウィズワンアセント (和田騎手)
3番人気4着

「トレセンで調教に乗せていただいた時もしっかりとチップを捉えて走ることができていましたし、今日のような雨の馬場も決して上手というわけではないものの、まずまずこなしてくれていました。ただ、直線で前が壁になってしまって…。切れるというよりはバテずにしぶとく脚を使う感じだったので、もう少し早く動くことができていればまた違っていたかもしれません。距離はマイルでも走れないことはありませんが、もっと長くても問題ないと思います。今日はうまく乗れずに申し訳ありませんでした」(和田騎手)

「今日は直線でスムーズさを欠いたことがすべてですね。あそこをうまく捌いていれば、勝つところまではわかりませんが、少なくとも着順は上だったと思います。いい結果を出せずに申し訳ありません。この後についてはレース後の状態をしっかりと確認してからになりますが、入厩からデビューまでずっとトレセンで調整してきていますし、一度放牧に出すことも含めて検討していきます」(吉村師)

スムーズに行かなかったですね。
それに前が開いてからもピリッとした脚を使えなかったですし、やっぱり距離延長で前々からしぶとさを活かすタイプでしょう。

能力は感じましたし、条件替わりで変わってくれると思います。

6/20(月)
船橋10R ジェミニ賞 ダ1200m
ワイルドソウル (中野騎手)
3番人気8着

「返し馬の時から歩様がゴトゴトで本調子ではありませんでした。レースでも前へ進んでいかなかったので、状態が落ちてきていると思います。」(中野騎手)

「昨年の10月から休まず使ってきた疲れが出たのかもしれません。この後の状態をみて放牧に出すもことも検討してみます。」(岡林調教師)

使ってきてガタッときての繰り返しですが、いいかげんなんか対策してもらいたいですけどね。
1200mでは大きな変わり身も期待しづらいですし、また一回距離延ばしてもらえないかなあ…

6/22(水)
船橋10R ファンシーサドル特別 ダ1800m
ハイアーレート (吉田豊騎手)
3番人気1着

「ありがとうございました。馬のポテンシャルを考えるとここにいることが複雑な気持ちでしたし、まともであれば力は上と思っていました。力を出せるかが大きなポイントになるわけで、何とかこの馬らしい走りを見せて欲しいと思っていました。これまでは馬自ら走るのを止めるような感じでしたから走ってみないとわからないところもあったのですが、今日は跨って馬場入りし、返し馬に行った時の感触が良くて、もしかしたらこれは良いかもと思えたんです。スタートしてからも勢いがあってあの位置を取ることができましたし、良いときの唸るような走りに近い行きっぷりを見せてくれました。思ったほど速く流れ過ぎず、あとは捲ってくる馬がどうかだけだと思っていたのですが、後続が上がってきたときに馬自らがグッとハミを取ってくれました。良くないときはこの反応が乏しかったので、これならと思えましたね。この馬のことはずっと気になっていましたから、勝てて本当に本当に嬉しいです」(吉田豊騎手)

「ありがとうございました。ここまで悩ましい状況が続いていましたので、半信半疑な部分もありましたが、何とか格好をつけて欲しいと思っていました。この馬の良いときの走りを振り返るため、まるで自分が乗るかのように新潟のレースを何度も見直していました。あのときはメンコをつけていなくて耳をしきりに動かしてキョロキョロしていたんです。ただ、あれはもしかしたら何らかのサインというか、この馬のリズムで走れるものかもしれないとも思って今回はメンコを外してみました。うるささをなだめて集中できるようにと思って使っていたのですが、外してみたのも良かったんですかね。上がってくるときの息遣いもこれまでより良かったと豊さんも言っていましたし、内臓面の弱さがあるこの馬にとっては悪くないことかなと思います。もちろん、時間が経って見せることもありますからしばらく時間をかけて様子をみようと思います。今はとにかくホッとしたという気持ちが強く、ここまで会員の皆さんにお待たせしてしまって申し訳ないと思っています。まだまだ頑張って欲しいですが、今後も大事に使いながらまた良い走りをお見せできればと思っています。ありがとうございました」(尾関師)

久々にベスト条件だと思っていたので変わるならここかという思いはあったものの、最近は勝負所で既にずるずるという感じで、ここの結果次第では引退かと思うような状況でしたからね…
そんな中で久々の勝利をあげてくれて本当に嬉しかったです。

転厩した時から内臓面がボロボロでしたから、厩舎、牧場の方々の努力に感謝です!
吉田豊騎手は良い頃のこの子を知っていますから、それと同じような行きっぷり、勝負所での反応を見せてくれたそうで、これが復活の勝利となるよう願っています。
気にしてもらえていたみたいで嬉しいですね。ありがとうございました!

6/23(木)
船橋6R 船橋酒場青空3周年記念 ダ1500m
マックスアチーバー (真島騎手)
3番人気2着

「前回騎乗した時に比べてもゲートは安定していましたし、道中もしっかり走れていましたね。的場さんとポジションが逆ならより楽だったと思いますが、それでも最後まで頑張って食らいついてくれました。今日は久々の影響もあったでしょうから次こそは決めたいですね」(真島騎手)

「最後は力が入りましたが、さすがに息の入らないポジションでしたし、僅かに及びませんでしたね。勝つことができればベストでしたが、今日は先につながる競馬はできたのではと思います。まだ体がパンとし切れていないだけに今回のような形で経験を重ねながら競馬を覚えていけば将来は必ず良くなるはずです。次は更に動けるようになるでしょうし、巻き返しを図りたいですね」(出川師)

終始プレッシャーを掛けられ、直線手前では潰されるかと思うような展開になってしまいましたが、そこから頑張って走っていた所に成長を感じられました。
行きっぷりも良くなりましたし、叩いて更に前進してくれれば楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

06:14  |  レース後とか色々  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。