2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2016.08.28 (Sun)

土日4勝で過去最多の月間7勝

久々に日曜の夜に家にいるので、久々に日曜に今週末の結果を書いていますが、異常事態過ぎてレース後には嬉しいやら戸惑うやら感情が忙しい週末に(^_^;)

土曜で準オープン、準オープン、オープンと驚きの3連勝し、さすがに日曜は危ない子たちが揃ってるしと思ったら11番人気で優勝して去年の年末土日で2勝ずつを挙げた週以来2度目の土日で4勝となりました。
しかもこれまで月間最多だった5勝(過去7回)を一気に超えて月間7勝となり、目標としていた年間30勝をあっさり超えて32勝に乗せて、昨年の過去最多勝34勝を残り4か月で射程圏に入れてきました。

いやあ、例年好調な8月も今年は2着ばかりだったんですが、最後の最後で大爆発してくれました^^
これ書き終わったら、ウキウキとキャロット馬検討に戻ります(笑)

8/27(土)
小倉8R 3歳上500万下 芝1800m
レッドカイザー (松田騎手)
8番人気6着

「見ていただいた通り4コーナーでも抜群の手応え。あの状態から権利すら取れないとは・・・。これは勝てると思いながら仕掛けると一瞬頑張ろうとしていたのですが、外から来た馬に少し出られただけで、大げさなほどブレキーをかけて止めてしまいました。まさかという内容でしたが、ジョッキーとしてかなり悔しいです。力はある馬なので真面目に走らせることさえできればという感じですが、今のままだと同じ事を繰り返すだけになってしまうので、次はブリンカーやシャドウロールをつけてみたほうがいいかもしれません」(松田騎手)

勝ったと思ったんですが、確かに外から交わされると掲示板すら残れないほどやめていました。
小倉開催が終わってしまうので付けた所で好走できるかはわかんないですが、もう一度ブリンカーを着けてみてはいかがでしょう?

このクラスなら全然勝てるだけの力があるだけに歯がゆいです。

新潟10R 稲妻S 芝1000m
レッドラウダ (石川騎手)
2番人気1着

「乗った感じは前走と変わらず調子良さそうでしたし、頭数も多くなかったので内枠もあまり気にならなかったです。前走は早めに抜けてしまって失敗したので、今日は馬の力を信じてできるだけ溜めて乗りました。それでも最後詰め寄られましたし、あれでも早かったかもしれないですね。馬に助けてもらいました。最近の競馬を見ていると1200でも弾けきれない感じですし、現状は直線のこの距離が合っているようです。前に乗ったときよりも道中力みそうな感じですしね。途中でふっと抜けて息が入れば距離ももつのでしょうが、二回この条件を使いましたし、次にどんな競馬ができるかですね。やはりスピードがありますし、本当にいい馬です。ありがとうございました」(石川騎手)

前走は9秒台のラップが出るほどの流れを追走して最後目標となり交わされてしまいましたが、2度目という事もあるのか楽に追走できていましたし、今回は石川君の好騎乗で内枠をものともせず前走のリベンジを果たしてくれました。
勝ちタイムも前走とほぼ同じで優秀ですし、石川君の好アシストがあったとはいえこの条件は合っているんでしょうね。

クラス再編成が来ると1000万下になるとはいえこれで来年春まではオープン馬ですし、平井さん担当馬は恐ろしいほど高確率で走りますね。
募集時期に担当馬が決まっていたら、最優先で行くんですけどね(笑)
ありがとうございました!私は国外には行きませんが、クリソの韓国遠征もよろしくお願いします!

小倉11R 釜山S ダ1700m
グレナディアーズ (北村友騎手)
3番人気1着

「本当は前走でこういう競馬をしたいと思っていたのですが、僕が下手に乗ってしまい内で窮屈になってなかなか動くことができませんでした。ですから今回こそはという気持ちで競馬に臨んだんです。ちょっと元気が良すぎるかなというくらいで、状態面はいい意味で特に変わりありませんでした。道中もうまく進められましたし、何とか結果を残すことができて良かったです。ありがとうございました」(北村友騎手)

「小倉はテンが速くなりがちなので、最後に差しも利きますからね。前回はスムーズさを欠く内容でしたが、今日はジョッキーがうまく乗ってくれました。展開に注文は付くものの、これくらいは走ってくれていい馬ですし、引き続き今後も楽しみです。得意な季節とはいえ暑い時にあまり続けて使うと馬も堪えるでしょうから、この後はいったん放牧に出してリフレッシュさせてあげたいと思います」(音無師)

過去のレースを見ていると外を周りすぎると最後甘くなってしまうんですが、なんとか押し切ってくれました。
北村友騎手は初めから外に出すつもりで腹を括っていたそうで、土曜は良馬場で条件もあっていましたしそれがはまってくれて良かったです。
良馬場ならどん詰まりだった前走以外は掲示板ですから、昇級しても面白いと思います。

初ダートで勝った時はオープン級だと思ったものでしたが、天候にも恵まれず意外と時間が掛かったもののこれでオープン馬ですから嬉しいです。
関係者の皆様、ありがとうございました!

そういえば音無厩舎2連勝で現役出資馬3頭が全てオープン馬に。
東サラのラーザムも音無厩舎ですが、オープン馬にしてくれそうな予感がしてきました(笑)
今年のキャロットはなぜかヨハネスブルク産駒を預けるようですが、高いと思うものの牡馬だしもしかして面白いのかな…

新潟11R BSN賞 ダ1800m
ピオネロ (福永騎手)
1番人気1着

「ありがとうございました。ゲートは以前から課題と捉えてはいましたが、今回もゴソゴソはしていて気をつけるべきポイントと思いました。それでも、少しずつ良くはなってきていますよ。そのような様子だったのでスタートは速くなかったですが、レースがそこそこ流れているなと感じていましたので慌てずに進めました。前が飛ばしている分タレてくる恐れがあったので最初は外から行こうと考えていたんです。先団の外にいた田辺の馬(サノイチ)がそのまま行くのだろうなと思っていたら早めに手が動き出して手応えが怪しくなっていたので、この馬を目標にしてたら危ないかもと思い途中で切り替えたんです。ハギノも怪しく、その内にいたクリノがまずまずに見えたので外から内に切り替えてその馬の動きを見ながら上げていき、ここという時に外へ持ち出すようにしたんです。その外へ出す時のハミの取り方がすごく良くて、こういう馬が重賞にも行くんだろうなと思わせるものだったんです。そこから一気に前へ行ったのですが、先頭に立ったら立ったでふわっとしてしまって…。最後まで気が抜けなかったですね(苦笑)。いろんな意味で遊びがあるというか伸びしろもあるのかなと思えますし、これからがまだまだ楽しみですね。また、よろしくお願いします」(福永騎手)

「ここを目標にして問題なく調整を進めてくることができましたし、レース当日は落ち着いた状態で臨めたように思っていました。レースはジョッキーが言うようにまだ荒削りな部分はありますけれど、ドンドン力をつけてきていますし、成長を感じます。体つきも変わってきているんです。以前は芝向きの体をしていたのですが、ここに来て筋肉の質が変わってきて、今となってはダート馬のようなしっかりとしたものにもなってきているんですよ。レース内容もそうですが、これからさらに良くなってくれそうですから楽しみです。一度出して馬体チェックをしてから改めて検討しますが、問題なければシリウスSをひとつの目標として考えていければと現時点では思っています」(松永幹師)

ここまで準オープンを2連勝でさすがにオープン勝って3連勝は出来過ぎだろうと思ったら、ブラゾンの中京を思い出すような4角での抜群の手応えに思わず「おぅ…」と変な声が漏れました(笑)
結果的にはその手応えの違いほどは弾けなかったですが、ふわっとしつつも最後までしっかり伸びて押し切ってくれましたし、ダート転向2連勝ですから本当に立派です。
先生のコメントにもあるように前走中京で見た時は以前とは違ってパワフルに見えたので、ここに来てパワーアップしてるのでしょうか。

福永騎手の手綱さばきも冴えわたり、厩舎も調整方法を掴んでいるのかいつも安定して走らせてくれてありがたい限りです。
これから重賞戦線に殴り込みですが、よろしくお願いします!ありがとうございました!

8/28(日)
小倉3R 3歳未勝利 芝1200m
キープセイク (義騎手)
7番人気2着

調教の動きからすると未勝利なら勝てそうに思っていましたし、パドックでもよく見えて条件替わりでやれないかなあと思いつつレースを迎えました。
そのレースはキャリア2戦目で距離を短縮したとは思えないほど予想以上にスムーズな競馬で、終い甘くはなったものの最後まで頑張って伸びてくれました。

あとはスーパー未勝利しかないですが、何とか適性を示して生き残ってもらいたいです。

新潟4R 3歳未勝利 ダ1200m
デオグラシアス (嘉藤騎手)
15番人気14着

「稽古でも一度跨らせてもらったのですが、追ってまだ腰の甘さを感じさせます。集中力の持続が効かず、今日もとにかく止めよう止めようとする生ズルい面を見せていましたので、道中は気を抜かせないように追走するので精一杯。バテてはいないし、最後は気持ちが入って伸び脚をみせてくれましたが、もう少しそういった幼さが抜けてくればですね」(嘉藤貴行騎手)

ひどい。その一言に尽きます。
東京では押し上げる事が出来ましたが、新潟ではテンの流れが全然違うので無理でしたね。

これであと1戦になりますが、条件をがらりと変えて奇跡が起こらないと無理そうです…

小倉8R 3歳上500万下 ダ1000m
ジュエルメッセージ (川須騎手)
5番人気6着

雨の影響でペースが速かったのか、前走よりも追走に苦労している印象でした。
それでも直線で前との差を詰めていったんですが、ちょっと進路が詰まってその分だけ掲示板に届きませんでした。

上手くはまればもうちょい上位を狙えるはずなんですが、ちょっと最近上手く行かないですね。

新潟8R 3歳上500万下 ダ1200m
クリプトスコード (木幡初騎手)
11番人気1着

「レース前に陣営からはデキが抜群にいいと聞いていたんですが、大きなプラス体重でも太め感はまったくなく、本当にその通りでした。今日は課題のゲートが上手く決まったことで、少し気合をつけただけで楽に先手を取れましたよ。ストライドが大きいので、タメ逃げをするよりはアドバンテージを作って行く形がいいですね。最後は交わされたかと思いましたが、頑張ってくれました」(木幡初也騎手)

スッとハナを切れた時点で前走以上には行ける!と思いましたが、まさか勝ってしまうとは驚きました。
溜めても大して伸びないだけにジョッキーの言うように後続に脚を使わせた方が良いのでしょうが、それをテン乗りでやってのけるんですから凄いですね。
出来も良かったそうですし、関係者の皆様に感謝感謝です。ありがとうございました!

贅沢を言えばもう少し力を付けてから昇級してもらいたかったですが、上のクラスで揉まれて更に力を付けていきましょう。

小倉11R 小倉日経OP 芝1800m
アカネイロ (北村友騎手)
3番人気8着

「乗せていただくのは初めてなので比較はできないのですが、この馬はいつも折り合いを気にして手綱を抑えているイメージがあったんです。ただ、向こう正面あたりでは出していかないと進みませんでしたし、勝負どころではそれ以上にエンジンを吹かさないといけませんでした。これだけ追いどおしだとさすがに直線に向かう時はもう一杯になっていましたね。こんな馬場はどうかなと思っていたのですが、実際は脚を取られて推進力を欠くような感じになっていましたから、きれいな馬場なら違ったはずです。申し訳ありません」(北村友騎手)

「うーん、血統的にこういう馬場でもこなしてくれると思っていたんですけどね…。いざ競馬に行くと馬場に脚を取られて流れに乗ることができませんでした。滞在させて格上挑戦させていただいたのに結果を出すことができずに申し訳ありません。この後はトレセンに戻して馬体を確認してからになりますが、厳しい条件の中での競馬となりましたし、一度放牧に出してリフレッシュさせてあげるつもりです」(清水久師)

結構長い事雨が降っていましたから、かわいそうな競馬になってしまいました。
さすがに牡馬相手にあの馬場では勝負にならないですね。

力負けとは思っていませんが、ベストだと思っているO型コースの1800mだっただけに残念でした。
あと半年ほどとなってきましたが、どこかであと1つ勝ってもらいたいです。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

21:12  |  レース後とか色々  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。