2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2016.09.11 (Sun)

クリソライトが韓国GI制覇!

先週末とは一変し、今週は2勝と再び良い流れが^^
これで昨年よりも50戦ぐらい少ない状況で昨年と同じ34勝目となりました。
掲示板率は悪いですが、勝率は上々です。

9/10(土)
阪神8R 3歳上500万下 芝2000m
ロードランウェイ (川須騎手)
9番人気2着

「休養前のレースでは幾らか気持ちが散漫。でも、そのような部分が今回は全く見られませんでした。前進気勢に溢れており、追ってからもキッチリ反応。コレと言って注文は無かったでしょう。気性面で随分と成長を遂げている印象。次は更に動けるのでは・・・と思います」(川須騎手)

「だいぶ精神的に落ち着きを増していますね。また、コース内側で窮屈な形の方が集中力を保てる感じ。途中で外へ出していたら、ここまで走れなかったのでは・・・。5着以内に入って次走を優位に選べる立場。大きな問題が無ければ続戦の予定です」(千田調教師)

叩いてからかなとは思いつつも阪神内回りは良いと思っていたので、この好走は嬉しかったです。
気性も若干改善したのもあったのかもしれませんが、やっぱり上がりが掛かるコースだと違いますね。

この後は再び阪神内回りならチャンスだと思いますが、外回りや京都を選んでしまうと自信はありません。

中山10R 松戸特別 ダ1800m
アースコネクター (丸山騎手)
3番人気1着

「返し馬の段階でうるさいところがあったので、これなら無理をして抑えるよりは、前に行ってしまった方が良いなと思いました。初めて乗りましたので、この気性が良いかどうかは分かりませんが、今日は良い方に出たと思います。道中も他に行きたい馬がいなかったこともあり、絡まれることもなく楽にレースを進めることが出来ましたし、追って味があるタイプではないと思っていましたので、3コーナー過ぎから自分でジワーッとペースを上げていきました。セーフティーリードを取って直線に入れましたし、馬自身最後まで良く頑張ってくれました。ありがとうございました」(丸山騎手)

「上手く展開が嵌ってくれたと思いますが、それでもこの馬の先行力があってこそのものですし、乗り役もこの馬の特徴を掴んで上手く乗ってくれました。今後のことについては、レース後の状態を見て決めたいと思います」(和田調教師)

スタートでちょっと内に寄れたように見えましたが、行きっぷりが本当に良かったです。
その上で早めにレースを動かして後続に脚を使わせた丸山騎手の好騎乗で、これで後続を待っちゃう騎手だとダメだったでしょうね。
圧倒的人気馬が勝負所で既にダンスしてたので後は以前負けた相手だけだと思ってましたが、なんとかリベンジ成功です^^

中間の謎輸送はありましたが、体調は良さそうでしたし関係なかったですね。
好騎乗の丸山騎手、関係者の皆様、ありがとうございました!

9/11(日)
中山12R 3歳上1000万下 ダ1200m
クリプトスコード (木幡初騎手)
12番人気9着

「内側に速い馬がいましたので、無理にハナにこだわって脚を使ってしまうのは得策ではないと考え、控える位置での競馬を選択しました。外枠、脚抜きのいい馬場はこの馬にとっては可哀想な条件となってしまいましたが、最後までバテずに走れてますし、昇級緒戦といえども差のない負け方です。馬っぷりも良いですし、クラスに慣れて成長していけば1000万でも戦っていけますよ」(木幡初騎手)

スタートは良かったですが、さすがに先行型が多かったので行っても苦しくなっていたでしょうね。
そんな中で相手強化でも頑張れていましたし、外に被されないような展開だったら8着以内は狙えたかもしれませんね。

逃げられなかったのに頑張れていましたし、このまま揉まれて徐々に力を付けていってもらいたいです。

韓国10R コリアC(GⅠ) ダ1800m
クリソライト (藤井騎手)
1番人気1着

「まずは異国の地で結果を出してくれた馬を褒めたいですし、勝利を掴むことができて嬉しい限りです。ありがとうございました。事前にレース映像をしっかりチェックしてとにかく止めさせないように競馬をさせました。枠も多少心配ではありましたが、外に出してからはクリノスターオーをマークする形で進めることができました。最後は完勝と言える内容ですし、僕としても韓国で再び大きいレースを勝つことができて非常に嬉しい勝利でした」(藤井騎手)

「海外でのレースですし、競馬の前は不安もありましたが、完勝と言える内容でしたね。3歳以来のG1制覇ですから非常に嬉しい限りです。今日は出しながら外に出すという作戦通りのレース内容でしたし、ジョッキーが最後まで頑張ってくれました。内枠からのスタートでしたが、馬場が合っていたのか走りっぷりも良かったです。今日はクリソライトに新たな勲章を増やすことができて本当に良かったです。多くのご声援をいただきまして、ありがとうございました」(音無師)

スプリントの方で日本馬が破れていたので、他国の馬も侮れないなと思いつつのレースでしたが、予想とは異なり途中から2頭のマッチレースになるという予想以上に力差のあるレースとなりました。

そんな中クリソライトは内枠からのスタートで1コーナーまではごちゃつきましたが、藤井騎手の上手いエスコートでスッと外に出せたのが勝負の分かれ目だったと思いますし、600mとか直線まで待たずに早めに自分から仕掛けるというクリソライトの正しい乗り方をテン乗りでしてくれてスッキリしました。
あれならもし負けてても納得いきますし、今回は勝ってくれたのでなおさら嬉しいです^^

藤井騎手、音無先生そして平井さん、ありがとうございました!
優勝祝賀会が開かれるならハープ以来ですし、ぜひ参加したいです!

あと韓国のレースVTRは下に残り距離が出たり、馬番で位置取りを出してくれたりと見やすいですね。
こういう所は日本も真似してくれないですかね~。
馬の力差は確かにありましたが、リアルタイムでは知りませんが日本馬も昔は外国馬にこてんぱんにやられてたわけですし、政治の問題はあるのかもしれませんが、お互い良い所は認め合って取り入れていけると良いですね。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

21:28  |  レース後とか色々  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。