2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2016.11.19 (Sat)

馬場状態が気になる…

出走予定馬の整理をしてみて、来週は出走頭数が落ち着きそうなので11月の勝利に向けて土曜5頭、日曜4頭の今週&火曜1頭が勝負になりそうです。

ただ今週末は1000万下以上の馬が7頭と主力級が揃いましたが、天気がちょっと気になる所です。
道悪が苦手な馬が何頭もいますし、最近の流れの悪さが出ているのかなあなんて弱気になってしまいます…

火曜日にはクリソライトが巻き返しを図りますし、私の心配など吹き飛ばすような走りを期待したいです。

11/19(土)
京都7R 3歳上500万下 ダ1800m
セレブレイトソング (藤懸騎手)

クラスが上がってからはテンに行けないので抑える競馬に活路を見出しましたが、前走は不良馬場で全く良い所なしで。
今回も重馬場ではありますが、春0秒6差だった時の競馬で掲示板を目指して頑張ってもらいたいです。

京都8R 3歳上1000万下 芝2000m
ロードヴァンドール (太宰騎手)

前走はペースが遅かったので切れ負けするでしょと思っていたら、想像以上の脚で2着だっただけに当然期待が高まります。
今回は同型がいたり、馬場が心配だったりしますが、今の充実ぶりで突破してもらいたいです。

東京10R ユートピアS 芝1600m
アカネイロ (内田騎手)

条件的には好転だと思いますし、結構自信があったんですけど馬場がねえ…
東京だけにそれほどひどい馬場にならないとは思いますが、これ以上悪くならないよう願っています。

来年の中山牝馬Sがベスト条件だけに、最後挑戦するためにも何とかもう1個勝っておいてもらいたいです。

京都12R 3歳上1000万下 芝1400m
レッドリーガル (福永騎手)

前走は相手に恵まれたのもあったとは思いますが、ダートでの惨敗が続いていた頃はこのまま引退させられちゃうのかなんて思っていたので、本当にうれしい勝利でした。
スピードに任せて押し切った内容でも無いですし、力的には昇級してもやれると思っています。

私と相性の良い福永騎手ですし、好走を期待です。

ビットレート (アッゼニ騎手)

前走は昇級戦にしては頑張っていましたし、元々叩いてからの方が良いタイプですしアッゼニ騎手も上手いのでここで再度期待したいです。
馬場状態はちょっと心配ではありますが、京都なら何とかこなしてくれもと…

平坦はしばらくないですから、ここで目途を立てて来年に向かいたいです。

11/20(日)
福島11R 福島民友カップ ダ1700m
グレナディアーズ (北村友騎手)

土曜最終に続けてこちらも愛馬同士の激突ですが、グレナディアーズが昇級戦を迎えます。
道悪で時計と上がりが速くなるのは苦手なので、雨がそれほど降らず良馬場でやりたいですね。

ブリンカーを付けてから内容が良くなっているので、ここも勢いに乗って頑張ってもらいたいです。

ブラゾンドゥリス (木幡巧騎手)

こちらは大事に使ってきた尾形先生の連闘と驚きましたが、体がしっかりしてきたので大丈夫という判断なのでしょうか。
どちらにせよ尾形先生だからここまでの馬になったと思っているので、先生の判断を信じるのみです。

馬場を1周するコースも右回りも未勝利以来で相手が違う事もあり心配ではあるものの、力を出し切ればオープンでもやれる力はあると思うので巻き返しを期待です。

福島12R 飯坂温泉特別 芝1200m
レッドアフレイム (伊藤騎手)

年をとって落ち着いてきたのか、行きっぷりが悪かった前走でしたが、今回も1200mに距離短縮でまたテン乗りってこともありちょっと心配です。
今ならマイル以上でじっくり運ぶ競馬も見てみたいんですが、もちろん出る以上は好走を願って応援します。

というわけで力はある子だと思うんですけど、自信はありません(笑)

京都12R 西陣S ダ1200m
アースゼウス (大野騎手)

前走はレースクラッシャーのゼウスさんが逆にクラッシュされるという衝撃の結果で、年を取って衰えてきたのかなと心配になる内容でした。
昇級してから京都では結果を残せていませんが、自分のレースをしてどこまでやれるかですね。

11/22(火)
浦和11R 浦和記念(GⅡ) ダ2000m
クリソライト (藤井騎手)

今回は浦和という事でさらに小回りになるだけに、道中の運び方が重要になってくると思います。
コーナリング自体は問題ないと思いますが、速い脚に欠けるだけに外目三番手とかで抑えて勝負所を迎えると厳しいかなと。
もしスローで抑えて勝ったとしても次には繋がらないので、周りが抑えて流れが落ち着くようなら無理に合わせず淡々とラップを刻む競馬を見ていたみたいです。

前走は全然走っていないから疲れも無かったようで、結構厳しいローテですが好状態を保てているようなので巻き返しを期待します。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

11:09  |  出走馬  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。