2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2013.06.27 (Thu)

牝馬限定戦の走りが見たかった

ペドレリーア
「ひと月ほど天栄でリフレッシュと乗り込みの調整を行ってもらっていましたし、馬の雰囲気も悪くないということで、そろそろ移動を考えていっても大丈夫という話をもらっていました。それで先週末の検疫を調整してペドレリーアを入れさせていただくことにしました。ここまでの成績がなかなか良くないけれど、キッカケひとつだと思うし何とかしたい。そのためにはより納得のいく形で使っていきたいですよね。仕上がり早のタイプの馬ですから、すぐにでもゴーサインを出せるようになるでしょうし、はっきりとここと決めているわけではありませんが、よりいい状態でレースへ向かえるようにしていきたいと思っています」(栗田博師)

はっきりと決めずに戻したというところが少し気になりますが、来週だと1200が2鞍あるので、どちらかに使えれば良いなと思います。
軽い馬場の方が向いているでしょうし、夏の馬場で一変してほしいと思います。

ハイアーレート
「これまでは角馬場から坂路2本というメニューが主でしたが、違った面も引き出していければということで今朝は角馬場からウッドチップコースへ移ってコース追いを行うようにしました。馬によっては坂路がひと息だけどコースへ行ったら違うという馬もいますからね。パートナーは一緒で、ハイアーレートには豊。向こうが少し前を行き、ハイアーがやや斜め後ろをピッタリとくっ付いて行きながら外々を回るようなものでした。直線に向いて体を並べて動かすといくらか重心はさがったようにも見えなくはなかったし、走り自体は悪くないですね。まだトモの緩さなどもあって良くなるのは先でしょうが、少しずつ良くなってきているように思います。この調子でいくのならば福島開催中のデビューを考えられるかもしれないな」(大久保洋師)

ダートでと思って出資した馬なのでパワーはあると思いますし、福島最終週の荒れてきた芝1800も合うと思います。
まだ体がしっかりしていなくて、動ききれていないようですが、あと2週ほどの追い切りで良化してもらえればと思います。

さて残念だったのが、この馬。
アティトラン
「先週寝違えがあって肩の出が悪くなっていたのですが、解しながら軽く乗って状態は良化してきたように思っていました。しかし、馬自身無意識にかばって負担がかかったのか、今週になって左前脚に腫れが出てしまいました。今日の午後、エコー検査を行ったところ、浅屈健に15%程度の損傷が認められ、復帰には1年近い期間が必要との診断でした。ここにきて調教でも非常に迫力のある動きを見せるようになってきていて、レースも徐々に上手になってきていただけに残念でなりません。なんとかベストの条件でいい競馬をさせたいと思ってここまでやってきましたが、結果的にこのようなことになってしまい、本当に申し訳なく思っています」(清水出師)

想定も考えずに半年以上厩舎に置きっぱなしで追い切りを重ねたのが、少しずつ負担となったのでしょうか。
初戦の走りからスタートさえ良化すればと思っていましたが、こんなことになってしまって残念です。
父としては微妙でも母父として活躍することはあるので、しぶい母系でもありますし、繁殖に上がっていつか子供が見られる日が来ればと思います。

うちの引退馬は3頭となりましたが、
ハリウッドミューズ⇒骨折引退
シュテルンブルーメ⇒引退表明後ですが、屈腱炎判明
アティトラン⇒屈腱炎で引退
と牝馬ばかり脚部不安で引退となっています。

うちは牝馬より牡馬が走っていますが、脚元の丈夫さでも牡馬の方が上のようです。今年の2歳馬は大丈夫だと信じつつ、今年の募集馬選びの課題としたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:25  |  キャロットクラブ  |  コメント(2)  |  Top↑

*Comment

こんばんは

アティトランまで怪我で引退ですか。
もうすぐ出てくると思ったんですけどね。

うちは一頭も怪我はしてませんが、2度のタイムオーバーになり
2歳で引退した馬がいます。
その馬はいま地方競馬で2勝あげて頑張ってます。

怪我はつきものとは言え、なるべく怪我なく最後まで走ってもらいたいですね。

ポニー級 |  2013.06.27(木) 22:54 |  URL |  【コメント編集】

■Re: ポニー級さん

こんばんは~。

ええ、残念ですが、引退となってしまいました。
人災のような気がしなくもないですが、
屈腱炎ではお手上げです。

特に3歳未勝利馬は故障即引退の可能性が高いですから、
無事に走ってもらいたいですね。
hide |  2013.06.27(木) 23:59 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。