2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2013.07.02 (Tue)

あと2ヶ月が勝負

グレイスヒーロー
「帰ってきて最初の頃はケアの意味も込めてトレッドミルのみに調整を行っていましたが、この中間から騎乗調教も取り入れ始めました。まだ軽めのところで、馬場で長めのハッキングを行っていて、トレッドミルと並行しながら動かしていきます。左の首と肩に凝りがあるし、体もいくらか寂しく映るので、馬体の回復を念頭に置いて調整していきたいと考えています。馬体重は450キロです」(天栄担当者)

あと2戦ぐらいが勝負となる馬なので、良い状態で戻ってきてほしいのですが、やや疲れが見られるでしょうか。
重馬場の2400はやはり辛かったんだろうなあと。

ミラクルルージュ
「引き続きトレッドミルでの調整を行っています。体が寂しく映りがちな馬なので回復の期間に充てていますが、馬体自体は以前ほど悪いわけではないんです。冬場くらいにこちらへいたときは正直に言うと苦労するくらいの状態ではあったので、その時に比べればレース後の状態としてみても極端に悪い状態ではありませんからね。もう少々このメニューで動かしていき、タイミングを見ながら乗りも交えていきたいです。馬体重は444キロです」(天栄担当者)

1つ勝ってのんびりできているのはこの馬にとって良かったなあと。
新潟開催は8月終わりまでありますし、最終週あたりに出てもらって、中山スキップして再び東京という感じでローテーションを組んでもらえれば良いかなと思います。

ゴットフリート
「この中間から坂路で軽めに乗り始めました。体調は変わらず安定していますし、脚元にも不安を見せることはありませんよ。まだどのあたりで復帰と言う話をする段階ではありませんが、今後も少しずつ動かしながら心身の充実を図っていきたいですね。馬体重は485キロです」(空港担当者)

2ヶ月休んでいる割には馬体重が増えていないですが、元々余計な肉が付かないタイプなのでしょう。
動画にも久々に登場しましたが、トモも少したくましくなったような気がしますし、ここから徐々に上げていって秋の復活を期待します。

ルベーゼドランジェ
「この中間は周回コースと坂路でゆったりとした乗り込みを続けています。ソエに関しては徐々に落ち着いてきていますが、まだ馬体はスッキリしすぎているぐらいなので、ジワッと動かしてもう少し回復させたいですね。あまり攻め込まずに調整していきます」(NFしがらき担当者)

未勝利なら勝てる力はあると思っているので、1月ほどでレースに出られれば良いかなと思います。
その頃は距離が短いか長いかと微妙にはなりますが…

オクターブユニゾン
「この中間は基本的にトレッドミルでの調教を行うようにしています。暑くなってきましたし、もうしばらくはトレッドミル中心にして動かして、タイミングを見て騎乗調教に切り替えていきます。今のところは鼻出血もなく、体調は安定しています」(NFしがらき担当者)

そろそろ2ヶ月経つのですが、この中間更に調整が軽くなったようです。
去年も夏の時期体調を崩していたようですし、コメントには無いですが、体調を崩しているのかもしれません。
さすがに焦ってきました。

ピオネロ
「こちらに到着後、馬体に異常がないことを確認してから軽く乗り出しています。今のところ札幌2歳Sを目標に、タイミングを見てこちらを出発し、NF天栄を経由してNF早来へ移動する予定です」(NFしがらき担当者)

デビュー戦からあの脚でしたから何かしら問題が出るかと思いましたが、特に何もなく。
夏の王道路線を進むようですし、小回りに適性を示してもらって来春の出場権を獲得してほしいと思います。

スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

23:44  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。