2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2013.07.30 (Tue)

1ヵ月後が怖いところですが

グレイスヒーロー
「引き続き、乗りとトレッドミルを織り交ぜながら調整を進めていますが、悪い部分が目立ってくることはありません。坂路に入る際はしっかりと動かすことで肉体的にも精神的にも良くできるようにと接しています。新潟開催も始まりましたし、徐々に競馬のことも考えていかなければいけない段階に入ってきましたが、よりいいと思える状態で送り出せるようにこちらでもできることをやっていきたいと思っています」(天栄担当者)

いよいよ最後の1ヶ月となりました。
条件選びに迷走している感がありますが、最後の1戦はどこを選ぶのでしょうか。

ベストリッジライン
「いい意味で変わりなく来ています。調整を進めるにあたっていちばん大事なことは緩めないことなので、できる限り体を動かすようにしています。ただ、精神的なリフレッシュも必要になるので無駄にバンバン乗っていくだけではなくトレッドミルを用いてそれなりの負荷をかけるようにもしているんです。戻すタイミングは馬の状態と出馬状況との相談になりますし、調教師と相談しながら判断していくつもりです」(天栄担当者)

まあこの時期ですから、北海道以外はなかなか使えないでしょうね。
小倉開催の終わりくらいに1戦してもらって、叩いてのスーパー未勝利が勝負の場となりそうです。

ミラクルルージュ
「ここまで順調に来ていますね。それなりに乗り込んできて、バランスを取るようにトレッドミルのみにするときもあり、うまくコントロールしながら調整をしてきました。体もひと通り膨らませることができているように見えますし、悪くないと思いますよ。調教師からも近々帰厩を考えていきたいと伺っていますし、移動を念頭に置いて調整を進めていきます」(天栄担当者)

再来週くらいに帰厩して新潟最終週でしょうか。
体が減りやすいだけに油断はできませんが、このままふっくらした状態をキープしてレースに挑んでもらいたいと思います。

ミストフェリーズ
「溜まっている疲れをできるだけ取るようにと入念にケアを施しながら調整を行っています。体もいくらか寂しくなっているように見えましたし、回復を促すようにしながらも競馬も考えていけるようにするため、今週は馬場に入ってコースにてじっくり動かすメニューにしています。移動当初よりはいいほうに向かっているように感じますし、少しでもいい形にしてからトレセンへ送り出せるようにしていきます」(天栄担当者)

この中間から乗り込みが開始されたようです。
時間がない中でどれだけ調子が上向くかでしょうねえ。

ジャッカスバーク
「先週末に北海道からこちらへ移動してきました。入厩に備えて体調を整えていくようにしているのですが、今のところ大きな変化は見られませんでしたね。順調ならばそう遠くないうちに入厩となると思いますので移動を頭に入れつつ調整していきます。大きな体の馬ですし、先々を見据えながら、急いで競馬ということだけを考えずにゆったりと接してあげたいですね」(天栄担当者)

できれば秋の中山でと思っていましたが、確かに大きな馬なので、時間はかかりそうかもですねえ。
ゲート試験後は放牧かもしれませんが、まずは予定通り入厩してもらって無事に合格してもらいたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:23  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。