2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2013.08.03 (Sat)

身近にいる方がそう感じるなら

まずは頑張ってくれた2頭のコメントから

アップカレント
「ゲートがちょっと遅くて、ポコッとしたスタートになってしまいましたが、枠が内目でしたし、馬なりで進めると馬群で揉まれてしまうので積極的に出して行きました。かかるようなこともなくスムーズにいいポジションが取れて、直線もしぶとく粘ってくれています。使ってスタートはもっと良くなるでしょうし、楽にいい位置で進められれば終いはもっと脚を使えると思います」(松山騎手)

「スタートで出遅れてしまって、追っつけつつの追走になってしまいましたが、直線もしぶとさを見せてくれましたし、素質のあるところは示したレースでしたね。出していってもすんなりと好位に収まって進められたあたりセンスもありますし、初戦からこういうレースができれば、次走以降が本当に楽しみですよ。入厩からここまで順調そのものでデビューまで来ましたが、やはり心身ともにストレスは感じていると思いますので、ここでひと息入れてあげることも検討します」(飯田雄師)

育成時は気性について挙げられる事もあったので、心配はしていましたが、実戦に行ったら出していっても問題なかったようで、その点は良かったです。
それでも使ううちに問題が表面化することもありえるので、この時期ですし、一旦リフレッシュさせるのも良いかもしれませんね。

ピッツネイル
川田騎手には抜群のセンスとスタートを褒められていました。ただ幼い面があるだけに前向きさが出てくれば、能力はありそうなだけに今後が楽しみということでした。

新聞のコメントでもいきなりはどうかという感じのコメントでしたし、あれだけしっかり直線走ってもらえれば今後が楽しみになる結果だったと思います。
こちらも月曜には河内調教師のコメントも出ると思うので、レース後の様子を見て続戦なのか放牧に出されるのか決まると思います。まあ、今日の結果なら少なくとも放置はされないかなと(笑)


明日も2R愛馬が出走します。
まずは小倉5R新馬戦に出走するレッドカイザーですが、2枠3番からのスタートとなりました。
最有力だったエイシンは外枠となったのは、少し嬉しかったです(笑)
それ以外にもライラプスの娘といった良血馬達もいますが、ノドの不安さえ表面化しなければ調教の動きから良い勝負できると思っています。

そのあとの新潟6Rには崖っぷちのペドレリーアが新潟直千での勝負に挑みます。
最近の競馬を見ているとコーナーがあまり上手くないと感じますし、平坦の方が向いている気がしています。
枠はもっと外が良かったですが、スタートさえ出てくれれば外の寄せつつ進められるので、問題ないかなと思っています。

これまでの成績から今回がラストチャンスという気もしていますので、直千に適性があることを祈りたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

19:44  |  レース後とか色々  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。