2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2013.08.15 (Thu)

キレキレではなさそうですが

レッドカイザー
「前走は道中ハミを取ってくれず、3~4コーナーでようやく取ってくれたと思ったら外に逃げてしまいました。初戦だったということもあると思いますが、一度使っての変わり身もあると思いますし、そういった癖に気を付けながら乗りたいと思います」(藤岡康騎手)

「一度叩いてだいぶ体は締まってきているので、もう少し道中追走できれば前進できると思います。ここを使って一息入れる予定です」(角居調教師)

前走はレース前から負けているという感じでしたが、最後の直線は良い伸びだったと思います。
2戦目になりますし、もう少し落ち着いてレースに参加してもらい、中団辺りから前走くらい伸びればこの相手でもチャンスはあると見ています。

レッドカイザー
「最終追い切りの動きを確認したかったので乗せてもらいました。今日は稽古駆けする3歳馬と併せましたが、2週前のウッドコースでの動きよりさらに良くなっていて、余裕もあって柔軟で良い動きでしたよ。道中も力むことはありませんでしたし、折り合い面で苦労する事はなさそうですね。終いはレースを想定して仕掛けるところまでやりましたが、反応も良かったので、追い切りの内容は良かったと思いますよ」(吉田豊騎手)

「最終追い切りも良い動きでしたね。入厩してからペースを緩めることなく乗り込んで来て、馬も着実に体力を付けて来ていますよ。普段はヤンチャな面を見せますが、稽古に入ると切り換えて真面目に走ってくれています。夏バテもしていませんし、飼葉も残さず食べていますね。体も一追いごとに締まって来ているので状態は良いですよ」(戸田調教師)

騎手も調教師も良い動きと評していますが、調教映像を見る限りだとそれほど切れるタイプではなさそうです。
できれば中団辺りから持続力を活かすような競馬になれば良いかなと思います。


牧場にいる馬達の更新もありましたが、この中間も順調だったようです。

レッドルシファー
調教メニュー自体に大きな変化もありません。コンスタントに15-15の本数を重ねていますし、順調にきています。特に不安な点はありませんが、強いて言えばまだ緩いところが残るので、しっかり鍛錬を重ねていきたいと思います。メリハリの利いたメニューで馬のヤル気も引き出していきます。

丹念に乗り込まれて良い感じです。
しっかり乗り込めたことが後で活きてくるはずなので、今は私がグッと我慢ですね(笑)

レッドアライヴ
この中間も直線ダート走路で、週2回ハロン15~14秒のメニューで乗り込まれています。ここにきて体付きも良化してきましたし、反応も着実に上向いています。

ソエも治まって順調ですねえ。
ここまで来れば移動もそろそろだと思うので、秋が楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

21:03  |  東京サラブレッドクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。