2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2013.11.01 (Fri)

今日移動だったようです

ゴルゴネイオン
NF空港では順調に調教を消化し、周回コースでダク500m、普通キャンター2500mを乗り込まれていました。また、週2日は屋内坂路コースで2本、ハロン16~17秒のキャンターも継続しています。今後は入厩を意識したいところで、11/1(金)発で中継地点のNF天栄に無事移動しています。今後はNFしがらきへの移動も検討しており、NF空港出発時の馬体重は前回と同じ542㎏でしたが、輸送で絞れることを望んでいます。

仕上がったというよりはひとまず移動という感じですが、寒くなる北海道から脱出できたのは馬体重を考えると良かったのかなと。
ここから入厩に向けて調整が進められていくわけですが、脚元があまり強くない馬なので、無事に入厩の日を迎えてもらえたらなと思っています。

チーフアセスメント
10/30(水)はCWコースで3頭併せで追い切り、79.2-64.7-51.4-38.8-13.0の時計で大きく先着しました。仕上がりもよく、初戦から楽しみです。

ラスト1ハロンはさすがに13秒台ですが、かなりの好時計を出しているので楽しみにしています。
新聞の調教師コメントではゲートも速いし、調教どおりならと書かれているので、ある程度前々から進めて押し切りを狙うのかなと思っています。

ワイルドソウル
追い切りは10月31日(木)に併せ馬の外で4Fから50.6-37.3-23.3-11.6秒の時計を馬なりでマークし併入しています。林調教師からは「馬なりのまま、終い抜群伸びを見せてくれました。相手関係は有利なので、ここは力が入ります。」とのコメントがありました。

予定通り日曜のレースに出走が決まりました。
調教師は何故か強気なのですが、地方の力関係はよく分かりません(笑)
内枠で何の工夫も無く外々を回すことはなくなりそうですが、揉まれて変な競馬にならなければ良いなと思っています。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

21:51  |  社台&サンデー  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。