2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2013.11.19 (Tue)

負かした馬が勝ちましたし

ルベーゼドランジェ
「この中間も角馬場から周回、坂路と順調に乗り込んでいます。15-15に近いところも取り入れ始めていますが、ペースを上げた割には毛ヅヤや馬体の張りがもうひとつなので、あまり無理して攻めないようにしています。ソエは問題ありませんし、継続して動かしながらさらに良化を促していきます」(NFしがらき担当者)

ソエは問題ないものの、良化が遅いですねえ。
寒くなってきましたし、無理なく進めてもらいたいと思います。

ジャッカスバーク
「帰ってきて最初の数日はさすがに疲れているのかなと感じた部分はあったのですが、1週間後にはそれなりの調教を行えるようになっていた程、回復自体は早かったかなという印象を受けます。その後の調教もまずまず順調で、今は速いところも取り入れていますよ。今朝は騎乗調教の日に充て、馬場で2周ほどじっくり動かして、その後坂路で14-14かそれより速いかなということをビシッと行いました。今のところ問題は感じませんし、このまま順調ならば近々トレセンへ送り出すことになると思いますよ」(天栄担当者)

新馬の時の2,3着馬が先週勝ち上がりましたし、レベルの高い1戦だったようです。
大型馬で2戦目の上積みもあるでしょうし、近いうちに迎えるであろう昇級戦も楽しみにしています。

パルティール
「一度緩めた期間はありましたが、その後は大きな問題を見せることもなく順調に調教を行うことができていますよ。日によって多少メニューは異なるのですが、今朝は坂路2本の調教メニューです。1本目は17-17で2本目は15-15くらいのところを行いました。フォームを見ているとフットワークがやや小さく伸びが物足りない感じはしますから、そのあたりがもっと変わってくれれば理想的ですね」(天栄担当者)

この馬なりには順調ですが、また新たな課題が。
これ以上はもういらないですよ(泣)

ピオネロ
「この中間は角馬場と周回コースを中心にじっくりと乗り込んでいます。馬体はだいぶ回復してきましたし、傷んだ様子もないのですが、ちょっとムキになって走っているようなところが見られるので、鍛えていくというよりはリラックスして走らせることに主眼を置いて調整していきます」(NFしがらき担当者)

年末のTHE出世レースに出走を予定していますが、もう少し落ち着きがほしいところです。
次に連対できれば春の舞台に出られるでしょうし、肉体的にも精神的にも良い状態で戻ってきてほしいです。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

20:47  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。